たった2か月で理学療法士国家試験に合格するために必須の参考書




第55回(令和元年度)理学療法士の国家試験は令和2年2月23日(日曜日)です。【厚生労働省|理学療法士国家試験の施行

 

国家試験対策は進んでいますか?

国家試験対策期間は最低でも2か月は取っておきたいところ。

学生の最終的な目標は理学療法士の国家試験に合格することですし、ぼくたち指導者は学生を合格させることが目標になります。

 

ただこの時期の学生は就職活動m所しなければならないですし、臨床実習も佳境を迎えるし、卒業論文も書かなきゃならないしで大変なんですね。

だからなるべく短期間で国家試験の勉強を効率よくしてほしいので、短期間で効果の出せる参考書をご紹介します。

 

もうね、これだけ全力でやっておけばほぼ合格ラインまで行けるのでおすすめです。

 

▽第55回 PT国家試験の解答速報はこちら▽

【最速報】第55回:理学療法士国家試験の解答をササッと確認!(解説なし)
第55回(2020年/令和2年/令和元年度)理学療法士国家試験の解答速報です。ササッと確認しやすいようになっていますのでパパッと自己採点しましょう。

 

 

2か月で理学療法士国家試験に合格する参考書:クエスチョンバンク

国家試験に受かるために参考書を1つ挙げてくださいと言われたら、迷わずクエスチョン・バンクをおすすめします。

 

【共通問題】

 

【専門問題】

 

国家試験に臨むのに必要なのは「過去問をどれほどやったか」「新しい問題に対応できるか」の2つが絶対です。

クエスチョン・バンクは過去18年分の過去問と類似問題を分析して掲載しているのでこれ1冊で「過去問をどれほどやったか」「新しい問題に対応できるか」を網羅できてしまいます。

1問1問の解説も図解やイラストで丁寧に教えてくれるので、国試対策を始めたばかりの人でもとっつきやすいのが特徴。

 

過去問には同じような問題が何回も出てくるのですが、いちど覚えた問題を解くのは時間の無駄なんですよね。

何度も繰り返し出ている類似問題はまとめてあるので、とても効率よく学べるのが時短学習の秘訣です。

 

別冊で国家試験問題もついてくるので、本番前の練習ができるので最初から最後まで役立つ参考書で間違いないです。

 

クエスチョンバンクの欠点

クエスチョンバンクの欠点
  • とにかく分厚い(1000ページ越え)
  • 重くて持ち運びしにくい

自宅学習には最強なのですが、いつでもどこでも手軽に勉強できるか?というとそうではありません。

自宅以外でも勉強したいのであれば、別の参考書を利用することをおすすめします。

 

その他、理学療法士国家試験対策の参考書レビュー

その他に使えそうな国家試験の参考書を20冊レビューしました。

クエスチョン・バンクだけでも十分ですが、ほかに参考書がどんなもんか知りたい!と言う方は参考にしてみてください。

 

【2020完全版】理学療法士の国家試験対策:おすすめの参考書まとめ
国家試験に向けた参考書がほしいな。でも沢山あるからどれを選べばいいか分からない。おすすめを教えて欲しいな。【この記事で分かる事】・理学療法士国家試験対策の参考書の種類・時期や勉強法によっておすすめの参考書
理学療法士国家試験対策のおすすめ参考書【20冊】レビュー!使いやすくて役に立つ問題集を超まとめ!
学生指導を中心に行っている理学療法士が、国家試験に絶対に役立つ参考書を20冊紹介します。人気のものをほぼ網羅しているので。自分に合った対策本がきっと見つかります。

 

まとめ:国家試験に合格するには「効率」が重要!

私の指導していた学生で超優秀な子がいたんですけど、国家試験に落ちました。

理由は『過去問対策をしていなかったから』だそうで、教科書ベースでメチャクチャ勉強していたそう。

 

でもそれでは国家試験には受からないんです。

国家試験に受かるには、国家試験に特化した対策を取らないと。

 

国家試験の基本は過去問をどれくらい解くか、です。

それにプラスして、新しい問題を解ける学力があれば完璧です。

 

たった2か月でも国家試験に合格することは可能ですので、私を信じてクエスチョン・バンクをガツガツやってみてください!

 

【理学療法士国家試験】本番で9割近く取れた!効率のいい勉強時間と方法
理学療法士の国家試験で余裕を持って合格するための効率のいい勉強法をお伝えしています。無駄を省いて頑張っていきましょう!
理学療法士国家試験に「受かる気がしない」から「受からなきゃヤバイ」と思える話
理学療法士や看護師の国家試験で絶対に合格するには強い意志が必須。では、その強い意志をどうやって持てばいいのか?というと、「最悪の事態を知る」ことなんですね
国家試験試験の前日の過ごし方で結果が変わる!100%実力を出す方法
国家試験の前日の過ごし方で当日のコンディションがかなり別れます。どうせならいきなり全力で取り掛かれるように最高の前日を過ごしましょう。
【理学療法士国家試験】あと3点!最後の追い込みで点数を上げる語呂合わせ
国家試験で1点足りずに不合格になる前に、語呂合わせで点数アップを目指しましょう。国試に出やすくて覚えにくいものを厳選して語呂合わせにしました。
【忘れるな!】理学療法士の国家試験で絶対に役立つ持ち物やグッズを大紹介!
理学療法士・看護師・介護福祉士などの国家試験で実力を100%発揮するための便利アイテムを紹介しています。言われた持ち物以外にも、自分に必要な持ち物を確認して万全の態勢で臨みましょう!

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

PTOT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

 

スポンサーリンク
【試験・実習】 国家試験
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活