理学療法士免許の申請はすぐにすべき!超簡単にわかる申請方法




国家試験の合格おめでとうございます!

国家試験に合格したらまずしなければならないのが免許の申請です。

 

これをしないと理学療法士として働けないので、絶対に、すぐに申請するようにしましょう!

ここでは、新人理学療法士のためにめちゃくちゃ分かりやすく申請する方法をまとめていますので、ぜひご確認ください。

 

  • 忘れ物はしない!
  • 期日に余裕を持つ!
  • 誤字脱字に注意!

 

 

さぁ、申請にいってらっしゃい!

理学療法士としての初めての仕事ですよ!

 

理学療法士免許の申請は合格通知が届いてから

国家試験に合格すると、合格通知が自宅(受験票に登録した住所)に届きます。

これが届いてから理学療法士免許の申請ができるようになるので、合格発表されてすぐに申請はできないのでご注意ください。

 

キム兄
キム兄

だいたい4月の頭くらいには合格通知が届くよ!

 

そして、合格通知が届いたら1日も早く、いや、1秒でも早く理学療法士免許の申請を行ってください。

 

理学療法士免許の申請を急ぐ理由

国家試験に合格しただけでは、まだあなたは理学療法士を名乗ることができません。

合格通知が届き、5月初旬に『仮免許』が届いた時点で晴れて理学療法士を名乗ることができます。

 

その仮免許が届かなければ、いつまでたってもあなたは『リハビリ助手』であり、病院側も理学療法を実施させることができないんです。

 

キム兄
キム兄

つまり、あなたが理学療法士として働くにはなるべく早く仮免許を手に入れることが必須!

後輩さん
後輩さん

だからすぐにでも申請が必要なんだね

 

この時期の厚生労働省はものすごく忙しいです。

医者や看護師の合格発表もありますからね。

 

そんな中で、のんびりと申請をしていると同僚より1日申請が遅れただけで仮免許が1週間も遅く届く、なんてことになりかねません。

理学療法士として1日でも早く働くために、申請はマッハで行うことを強くお勧めします。

 

キム兄
キム兄

給料もかなり違うから損するよ。

 

理学療法士免許の申請は、基本的に住民登録地の保健所で実施されます。

申請者本人が直接窓口に出向いて下さい。

もしなんらかの問題で本人が行けない場合は、その管轄する保健所に相談してみましょう。

【全国の保健所検索】

 

 

理学療法士免許を申請するときの必要書類、手数料をチェック!

では、理学療法士免許の申請に必要な書類を確認していきましょう。

免許申請書

免許申請は指定された用紙を使用してください → 申請書ダウンロード

分からない箇所は空白にしておき、現地で担当者に聞きましょう。

 

免許申請手続

 

理学療法士免許、作業療法士免許の申請手続

 

【理学療法士免許申請書】

 

印刷環境がない場合は、USBに保存してコンビニで印刷したり保健所の窓口にも申告書は置いてあります。

そちらを利用してください。

 

合格証明書(登録済証明書)

国家試験に合格した証明書です。

家に届いたものをそのまま持って行きましょう。

申告書を記入する際に必要になります。

 

【登録済証明書】

 

医師の診断書

所定の診断書を使用しましょう。

 

【診断書】

 

注意点として

 

  •  発行日より1ヶ月以内のもの
  •  訂正箇所には診断した医師の訂正印が必要

 

となります。

 

戸籍抄本/謄本(しょうほん/とうほん)

個人事項証明(抄本)か、全部事項証明(謄本)を用意します。

 

キム兄
キム兄

注意点として、あなたの住んでいる場所でなく、『本籍地』が対象です。

 

本籍地の役所に連絡し、受け取って下さい。時間が2週間程度かかる場合もありますので、余裕を持って準備しておきましょう。

  • 発行日より6ヶ月以内のもの(コピー不可)です

 

登録免許税(手数料)

収入印紙として9,000円分が必要です。

保健所で売っていない場合もありますので、予め 郵便局などで購入しておきましょう。

 

キム兄
キム兄

ぼくが申請した時は売店に売ってました。保健所の近くで売っている所もあるので聞いてみたほうがいいです。

 

あくまで窓口で販売はしていない、ということでしょうか。

しかし、申請日当日はいろいろな資格取得者でごったがえすので、あらかじめ準備しておく方がいいでしょう。

 

印鑑

書類への捺印と、訂正印が必要です。

簡易的なもの(朱肉がいらないもの)でなく、朱肉を使用する物を持って行きましょう。

 

朱肉は保健所に置いてありますが、自分で準備する場合は100均でなく、しっかりとしたものを準備したほうがいいです。

 

 

 

申請書の書き方の注意点

【間違えやすいポイント】
  • ※部分には記載しない
  • 数字は全て右詰め
  • 文字は楷書で丁寧に
  • 名前は『戸籍抄本』の通りに書く
    (間違えやすい漢字:渡邉・渡邊、横浜・横濱、富田・冨田など)
  • 月日は和暦(平成・昭和など)で書くこと。
  • 収入印紙はしっかりと貼り、印紙の上に何も書かない(消印などしない)
  • 領収書を貼る場合は、申告書の『裏』に貼る

 

申告書の提出の注意点

申告書はすべてそろっていないと受理されません。絶対に全て揃っていることを確認しましょう。

 

□すべて記載された免許申請書(印紙も貼る)
□医師の診断書(原本)
□戸籍抄本/謄本(原本)

 

これらを準備し、『右上をホチキス止め』し、提出してください。
(一応コピーを取っておくとよいでしょう。)

 

登録済み証明書の発行について

場合によっては、登録済み証明書の提出を病院から求められる場合があります。

その場合は、『診断書の裏面』に、登録済証明書用の郵便はがきを、クリップで止めて提出します。

 

このはがきは、保健所にあるので窓口で聞いてみてください。

表面に

  • あなたの郵便番号
  • あなたの住所
  • あなたの名前(戸籍抄本と参考に)

 

裏面に

  • あなたの名前(戸籍抄本を参考に)

 

上記を記載し、切手を63円分貼っておきます。

 

その他の部分には何も書かないでください。

これを、診断書にクリップ止めすれば完成です。

 

さいごに:免許申請はお早めに

この時期、各種免許申請のため保健所や区役所は人でごったがえします。

はやめに対応し、余裕を持って行動しましょう。

 

PTは、免許が届き次第単位が取れますので、合格通知が届いたら1秒でも早く申請に行く事をお勧めします。

 

キム兄
キム兄

大体、4月の終わりから5月の上旬に免許が届きます。
そうなって初めて、あなたは理学療法士を名乗れますよ。

後輩さん
後輩さん

くれぐれも、提出しわすれの無いようにね!

 

期間はいつでも受理してくれますが、1年を過ぎると別の種類(申立書)が必要になるケースがあります。

 

また、申請をせずに治療介入し、単位取得すると行政処分になる恐れ場有、病院に非常に迷惑がかかってしまうので注意しましょう。

 

最悪の場合、無免許になり、免許取り消しになってしまう可能性があります。

ご注意ください。

 

理学療法士に合格したら転職サイトに登録しよう!

学生さん

まだ働いてないのに転職サイトだって?

キム兄
キム兄

と思うかもしれませんが、今の時代、理学療法士の転職は必須です。

 

もちろん、長く同じ病院に勤めるにこしたことはありませんが、年収を上げたりキャリアアップを目指すのであれば転職は必須。
ただし、きみたちがいま、転職サイトに登録するのは転職することが理由ではありません。

 

転職サイトには、仕事のノウハウが詰まっています。

マイナビコメディカルには、職場の情報コンテンツが満載ですし、読んでるだけでも面白い!

これがかなり役に立つので、入職前に一通り読んでおくのもおすすめ!

くわしくはこちら▼

理学療法士の転職はマイナビコメディカル|口コミや特徴実際に使って徹底解説!
理学療法士の転職におすすめなのが「マイナビコメディカル」。口コミや評判から分かる、マイナビコメディカルの特徴についてお伝えします。理学療法士なら登録すべき転職サイトでしたよ!

 

また、理学療法士はいまは飽和状態です。

だからこそ、転職情報を見て『いま必要とされている理学療法士像』を知っておく必要があると考えます。

まだ新人のキミたちだからこそ、将来の可能性は無限大!

 

転職サイトは、今の時代が求めているセラピスト像がはっきりと写し出されているので、理学療法士になるまえに自分のなりたい理学療法士をイメージしておくといいでしょう。

 

▽理学療法士が登録しておいて損が無いサイト▽

【PTOT人材バンク】使ってよかった!リハビリ専門の転職サイト|評判と口コミ
「PTOT人材バンク」って評判良いの?リハビリ職専門の転職サイトであるPTOT人材バンクはどういったものなのか、利用する上で知りたいことを徹底的に大紹介いたします!

 

 

キム兄
キム兄

新人だって年収500万円を目指したい!という気持ちで転職サイトを利用するのもいい。
行動する人が成功するんだよ。

理学療法士が年収500万円に到達するには転職を1度すれば叶う!
理学療法士として年収500万円をめざしたいな!年収をグッとアップさせたい! 【この記事で分かること】・アフィリエイト転職で年収が500万円にアップする方法。・訪問リハビリで年収550万円をめざせ!

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PTOT人材バンク
PT/OT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

 

スポンサーリンク
【技術・知識】 国家試験
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活