【PTOTSTワーカーの評判】実際に利用して感じたメリット・デメリット

理学療法士の転職サイトはいくつか使ってきましたが、ここでは「PT・OT・ST WORKERのメリット、デメリットやほかのサイトとの違いについて紹介していきます。

実際に使ってみることで、PTOT人材バンクやマイナビコメディカルとはちょっと違った印象を持ちました。

もちろん、とっても良いサイトなのでお勧めなのですが、「他と何が違うの?」「メリットは?」「デメリットは?」と、疑問を持つあなたにお話していきます。

 

▽公式サイト▽

PT・OT・ST WORKER

 

PTOTSTワーカーの評判

高待遇を維持したまま転職ができた

PTOTSTワーカーは好待遇の求人が比較的多めです。

実際に年収500万円以上の求人を検索すると500件以上の求人がヒットしました。

今の職場である程度キャリア形成ができている30~40歳前後の理学療法士は、年収が下がってしまう事を恐れるかもしれません。

いくら待遇が良くても給与が下がっては転職の意味がありませんからね。

ハローワークなどでは年収の高い求人を探し出すのは一苦労ですが、PTOTSTワーカーであれば一発で検索可能です。

 

高収入・高待遇の求人が多いPTOTSTワーカーであれば、今の職場の年収や待遇を維持したまま転職できることも多く、経験と現在の収入を加味して転職活動をすることが可能です。

だから「転職を考えているけど収入は落としたくない」「キャリアを積んで管理職になったけどまた下っ端になるのは嫌だ」という方にお勧めできるサイトとなっています。

 

アドバイザーのサポートが良かった

転職サイトを使うと専属の転職エージェントがフォローしてくれます。

そのエージェントとのやり取りで転職活動が進んでいくのですが、エージェントのサポートが良いという評判が多く聞かれます。

自分の伝えた希望をどれだけくみ取り求人に表せるか、また交渉で有利に進められるかはエージェントの腕の見せ所です。

エージェントと求人先とのやり取りで選考結果や入職の難易度も変わってくるのでエージェントの質というのは非常に重要なんですよ。

エージェントの評判が良いというのは、転職活動を進めるうえで魅力的です。

また、電話がしつこいという話も聞きますが、実際はLINEでやり取りもできるので、仕事をしながらでも転職活動ができます。

仕事や家庭が忙しくてもLINEなら休憩中や通勤途中に連絡を取りやすいですし、電話では言いにくいこともLINEなら言いやすくなるので転職活動のやりとりをスムーズに進めることができます。

 

サイトが利用しやすい

PTOTSTワーカーのウェブサイトは非常に使いやすいです。

いくつかの項目をカチカチとクリックするだけで目当ての求人がズラッと出てくるので探しやすい。

高額求人や年間休日120日以上の求人はもちろん、寮・住宅補助有りの求人や託児所ありの求人まで探せます。

サイト内には特集ページが組まれており、理学療法士の初任給事情や履歴書・職務経歴書の書き方マニュアルなど役に立つ内容が盛りだくさん。

空き時間に覗いてみると勉強になるし、面白いですよ。

サイトの使いやすさ、見やすさというのは業界内でもかなり高水準なのでぜひチェックしてみてください。

電話やメールがしつこい

もちろん、PT・OT・ST WORKERに登録したらすぐに電話が来ます。

これは本人確認のためなので、ちゃんと電話に出て簡単なお話をしてください。

「名前」「年齢」「住んでる都道府県・市町村」「連絡方法(メールも可)」「希望職種・年収」「転職予定時期」などを伝えるだけです。

決まってなければ決まってないでぜんぜんOK。

すると、良い求人があればPTOTSTワーカーのほうから連絡が来ます。

 

向こうも仕事ですし、我々に良い求人をすぐにお伝えしたいと考えているわけですから連絡が多くなるのは致し方ないと思います。

仕事熱心がゆえに「電話がしつこい」と思われてしまう部分は大いにあります。

電話連絡が鬱陶しい場合は、メール連絡(LINEも可能)にしてもらいましょうね。

 

私は電話口での対応で、丁寧な対応をしてくれていることを理解しましたし、医療業界の現状について詳しい方だと感じました。

もちろん、一方的に話すこともなくしっかりと会話のキャッチボールもしてくれるので相談者としてはかなり安心してお話しできました。

もしも担当アドバイザーが嫌だった場合は、変更してもらうこともできるので相談してみましょう。

 

PTOTSTワーカーの特徴

リハビリ特化で業界トップクラスの求人数

PTOTSTワーカーは、全国展開している転職事業で、PT・OT・STのための転職求人サイトです。

つまり、医療者向けの転職サイトでよくありがちな「よさそうな求人なのに看護師の募集だった」「リハビリ業務だけど助手の募集だった」という多職種の求人が紛れ込んでいないので非常にストレスなく求人を探すことが出来ます。

なにより、PTOTSTワーカーは求人の多さも約47,000件とぶっちぎりで、業界トップクラスを誇ります。

選べる求人が多いという事は、それだけ自分に合った職場を探せるということなので、選択肢が広がります。

 

そして最も大きな特徴が「非公開求人の多さ」です。

PTOTSTワーカーの非公開求人は約20,000件と業界でもトップ。

非公開求人が多いと何が良いの?という質問がありますが、なぜ非公開にするかというと「応募が殺到してしまうのを防ぐため」です。

 

つまり、条件の良い求人には何十件も応募が来てしまい、病院の人事がいちいち目を通すのは大変!しかも経験者が欲しいのに未経験者が来たり、若手が欲しいのに中堅が応募したり無駄が多い。

だからこうして求人を非公開にし、本当に欲しい人材の応募があったときに紹介することで、病院の人事の負担を減らすことが目的となります。

 

だから非公開求人が多いという事は、利用者にとっては魅力的ということですね。

このあたりが、ほかの転職サイトとの違いです。

 

特殊な求人にも対応

特殊な求人とは「小児リハビリ」「スポーツ整形」「認知症病院」「精神科病院」など通常の求人情報では探しにくい求人のことです。

特に小児リハは病院自体が少なく、求人もなかなか見つけることができません。

しかしPTOTSTワーカーでは小児の専門病院や療育園、児童デイサービスなどの求人も取り揃えているので、小児リハの分野に行きたい人は是非とも活用すべきです。

 

また、スポーツ整形も人気の求人なので、なかなか求人情報が回ってくることは少ないです。

スポーツ整形外科やスポーツリハビリテーション部などスポーツドクターのいる病院の紹介や、部活動での怪我など、地域の学生を中心とした若い患者層を対象としてクリニックなどが紹介先としてあります。

これは他の求人サイトには無い強みだと思います。

PT・OT・ST WORKER

 

20歳代・30歳代の転職に強い

PTOTSTワーカーは20代向けの求人が充実しています。

経験年数3年未満でもOKや、第二新卒の求人も豊富です。

初めての転職活動をされる方も多いと思いますが、履歴書や職務経歴書の書き方も完全マニュアル化して教えてくれますし、面接時の服装など細かい所のアドバイスもしてくれるので非常に頼りになります。

エージェントも20代〜30代が多く、相談しやすいのも魅力的です。

 

30代になると、収入面やキャリア形成が気になるところです。

PTOTSTワーカーは5〜10年程度の経験がある方への求人が最も多く、30代の転職サポートにはぴったりです。

理学療法士の年収事情といった特集を組んでる当たり、収入面にはかなりの理解があるサイトです。

求人検索の「年収」という欄では他のサイトでは「450万円以上」という選択肢が普通ですがPTOTSTワーカーは、なんと「650万円以上」という項目があります。

さすがに求人数は多くないかな?と思ったら、全国で100件以上ヒットしたのは驚きました。

20歳代の若い理学療法士も、30歳代のキャリア形成をしたい理学療法士にもお勧めの転職サイトです。

 

管理職求人はやや少なめ

管理職(課長や主任など)の求人数もあるのですが、得意か?というとそうでもないように思えます。

検索条件の項目にも「管理職」という項目は無く、代わりに「教育体制万全」という項目があるので、どちらかというと20歳~30歳代の若手の求人を得意としている印象です。

管理職の求人やキャリアアップを目指した求人を求めるなら、マイナビコメディカルと併用してPT・OT・ST WORKERに登録することをおすすめします。

 

 

PTOTSTワーカーを使って感じたメリットは?

圧倒的な求人数

PTOTSTワーカーの大きなメリットは、4万件以上もある圧倒的な求人数です。

しかもそのすべてがリハビリ職の求人というんだから驚き。

 

理学療法士の求人を探しているのに、柔道整復師やトレーナーの求人が出てくるとイラっとしますが、PTOTSTワーカーなら全ての求人が理学療法士に向けて出されています。

もちろん、作業療法士や言語聴覚士の求人もありますが、理学療法士の求人情報に作業療法士の求人が混ざってくることもありません。

だから求人情報をとっても探しやすいんですよね。

ただ地域によっては求人情報が少ない場合もあるので注意が必要で、そいう地域の方は転職サイトを2つか3つ利用すると良いです。

 

エージェントとの対応がラク

専属のエージェントには転職希望の条件を伝えれば、それに合った求人を探してくれるのでとてもラク。

しかもLINEでポンと質問や希望をだすと、当日中には帰ってくるスピード感も嬉しいです。

LINEで対応してくれることは本当にありがたいです。

やっぱり電話は煩わしいですし、電話するの嫌なので。

おかげで働きながら転職活動が出来るし、わざわざ有給取ってクソ混んでる職安に行かなくてもいいんですから。

 

今どきメールやLINEで対応できない転職サイトは使うべきではないです。

電話でやり取りするなんて時代に合ってないですよ。

エージェントと実際に会って面談するサイトもあるようですが、そんな所使う人いるんですかね?

 

PTOTSTワーカーはエージェントとのやり取りがとにかくラクなんです。

 

担当エージェントが企業に連絡してくれる

担当するエージェントにこちらの希望条件を伝えれば、1~2日以内に求人を探してくれます。

その求人が気になれば、エージェントが企業に連絡して給与交渉や面接の予約までしてくれます。

やっぱり面接や見学の予約を電話連絡するのは緊張するし、変な第一印象を与えてしまうのもいやなのでエージェント側から連絡を入れてくれるのは非常に助かります。

 

見学や面接の日時や移動手段などを決めてくれるし、必要な道具や行先(経路)まで細かく伝えてくれるので安心して面接に臨めます。

そうそう、もちろん履歴書の書き方や面接での注意点などもおしえてくれますよ。

さらに場合によっては担当エージェントが面接に同行してもらえる場合もあります。

1度お世話になったことがありますが、なんとなく心強かったですね。

 

基本的には要望や希望を伝えればあとは全部エージェントがやってくれるので、すごく有難いです。

 

 

PTOTSTワーカーを使って感じたデメリットは?

登録しないと掲載求人は少ない

PTOTSTワーカーの求人の大半は非公開求人なので、登録せずにサイトだけ眺めていると求人数はすごく少なく感じます。

また、求人情報の内容もそこまで詳しく書かれていないので、より詳しい情報を得るにはサイト登録しなければなりません。

登録しないで閲覧してると、給与が書いてない求人が多かったですね。

ですので、すぐに転職しないけど情報だけ欲しい!と言う人にはデメリットといえます。

 

ただ登録しても「今すぐ転職する気はない、情報収集だけしたい」と伝えれば特に催促の連絡もないので登録してしまったほうが早いと思います。

 

求人の応募がきまると連絡が多くなる

電話やメールはそこまで多い印象はないのですが、活動開始すぐと転職活動が大詰めを迎えるころに連絡は多くなります。

詳細決定が必要なので連絡が多くなるのは当然ですが、このあたりはメリットにもデメリットにもなりえるので難しい所ですね。

登録してすぐは、これでもか!と求人情報を送ってきます。

中には「好待遇の求人なので早くしないと埋まってしまうかもしれません」と言われ、それが「急かされてる」と感じることもあります。

でもエージェント側も一生懸命情報を与え、より良い転職活動にしてほしいと思っての行動なので仕方ないのかもしれませんね。

 

 

PTOTSTワーカーはどんな人に向いてるの?

初めて転職する人におすすめ

PTOTSTワーカーの利用をすべき人はズバリ「初めて転職する人」です。

転職をする理学療法士の実に半数が「失敗した」と感じており、しかも初めての転職ならなおさら失敗する確率が高くなります。

思てた仕事と違った、聞いていた給料と違ったなどのトラブルが絶えません。

 

しかし、PTOTSTワーカーの担当者の丁寧さや、求人数の多さは転職初心者にとって有難いもの。

失敗だ、ミスった、という転職活動をしないために、ぜひ登録して活用しつくして頂きたいものです。

 

PTOTSTワーカーの登録方法

STEP1.会員登録をする

PT・OT・ST WORKERからサービス登録の入力フォームにアクセスします。

 

  1. 職種(選択)
  2. 勤務形態(選択)
  3. 就業状況(選択)
  4. 転職希望時期(選択)
  5. 住所(任意)
  6. 名前
  7. 生年月日
  8. 電話番号
  9. メールアドレス(任意)

以上を入力すれば登録は完了です。

選択肢に該当しない場合は、一番近いものを選択しておけばOKです。

 

STEP2.面談

情報登録後、10分程度でエージェントから電話がかかってきます。

簡単な質問を10分程度かけてヒヤリングします。

求人紹介のために必要な情報の確認なので、電話には出てください。

もし時間がない場合は、都合の良い時間をお伝えすればその時間に電話をしてくれます。

基本的には電話連絡はこの1回のみで、今後はLINEなどでのやり取りが基本となります。

 

エージェントからの質問内容は以下の通りです。

  1. 転職理由
  2. 転職希望時期(情報収集のみでもOK)
  3. これまでの経験
  4. 希望する施設
  5. 現在の収入や希望の年収
  6. 通勤方法
  7. その他希望(休みや福利厚生など)

 

以上で登録はおしまいです。

転職希望時期によりますが、数日以内に求人を紹介してくれます。

その情報を見て、気に入れば面談に進み、気に入らなければお断りできます。

もちろん、まだ転職を真剣に考えていなくても、求人情報を貰えるので情報収集に役立ちますよ!

 

退会申請の方法

  1. お問い合わせフォームから退会申請をする
  2. 電話(0120-51-1151)で退会申請をする
  3. エージェントに直接(LINEなどでもOK)退会申請をする

 

PTOTSTワーカーの評判まとめ

  • 高待遇を維持したまま転職ができた
  • アドバイザーのサポートが良かった
  • サイトが利用しやすい
  • 電話やメールがしつこい

こちらがPTOTSTワーカーの評判をまとめたものです。

実際に私もPTOTSTワーカーを使ってみて、そしてこの記事を書くにあたり調べた結果、良い評判と悪い評判は確かにあります。

全ての人からgoodを貰える企業も少ないと思いますが、私は理学療法士が転職をするなら十分に活用できるサイトだと感じました。

 

特に20歳代~30歳代で転職を考えている人にはお勧めできますし、さらに小児やスポーツ疾患を診たいという方にも非常にお勧めできます。

無料で利用できて、多くの求人から自分に合ったものを探し、面接の予約までしてくれるんだからこんなに頼りになる求人サイトはなかなかありません。

1人で転職活動をするのでなく、PTOTSTワーカーと共に転職することをおすすめします。

▽公式サイト▽

PT・OT・ST WORKER

 

失敗せず、希望条件に合った転職をするには?

次の職場を決めずに現職に退職願を出すのはNGです。

また自分に合わない職場を選ぶリスクが付きまとうのでお勧めしていません。

 

でも早く退職願を出して、今の職場から解放されたいのもわかります。

転職するのは、かなり面倒ですが、おすすめの方法は転職支援サイトを活用することです。

エージェントと呼ばれる代理人が、あなたの理想とする職場を探してくれるんです。

 

サイトの登録は1分以内に終わる簡単なもので、登録料も一切かかりません。

転職サイトは、無料であなたの理想の職場を探してくれる便利なサイトなんです。

 

数ある転職サイトの中でもおすすめはPT・OT・ST WORKERマイナビコメディカルの2つのサイトです。

 

サイト登録後は、電話でエージェントに希望条件を伝えることで、希望条件に合った職場をメールやLINEで教えてくれるのでとっても便利。

だから好条件の職場が見つけることができますし、病院見学や面接の段取りもしてくれるので働きながら転職活動をすることもできます。

 

転職サイトに登録すると、エージェントが求人案内・面接予約・入職までのスケジュール管理、さらに履歴書の書き方や面接時のアドバイスなどもしてくれますので心強いですね。

これが無料ですので、使わない手はないです。

 

転職支援サイトはいくつかありますが、転職に悩んでいる人はPT・OT・ST WORKERがおすすめです。

PT・OT・ST WORKERは大手転職サイトであり、求人の多さはどのサイトよりも充実しています。

きっと、あなたの希望にあった求人情報を得る事ができるでしょう。

実際に私も使ってみたので、興味があればこちらの記事もご参照ください。

PTOTSTワーカーを実際に使ってみた!評判も口コミは本当にいいの? | 理学療法士の残業ゼロ生活 (hanasaka-pt.com)

 

転職するなら転職サイトを使ったほうが良い理由▼

理学療法士は転職する気が無くても転職サイトに登録しておくべき理由 | 理学療法士の残業ゼロ生活 (hanasaka-pt.com)

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

転職サイトを使わないで転職活動するのは勿体ない!

時間もかかるし、失敗する可能性も高いのでおすすめしません。

各サイトによって扱う求人も違うので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PT・OT・ST WORKER

PT・OT・ST WORKERは、リハビリ職に特化した専門の転職サイトです。
非公開求人もかなり多く、条件の良い求人が多いのも特徴。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。

リハ職は登録して損はありませんね。

マイナビコメディカル
マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

 

スポンサーリンク
【転職のコツ】転職サイト一覧
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活