国家試験試験の前日の過ごし方で結果が変わる!100%実力を出す方法







「給料に不満」「バイトは面倒」そんなあなたに朗報!通勤時間や休憩中にアンケートに答えてちょっとした小遣いが稼げます。バイトをするほどでもないけど無駄な通勤時間や、スキマ時間に稼いでみませんか?

今なら1000円分ポイントがもらます!

マクロミルに登録する

 

国家試験は当日が本番ではありません。

実は前日からすでに戦いが始まっているんです。

 

国試の前日の過ごし方次第で、当日の実力がどれくらい発揮できるか決まるので、前日の過ごし方はとても重要なんですよ!

 

この国家試験で

  • あなたが理学療法士になれるかどうか?
  • 4年間の頑張りを実らせることができるかどうか?

が決まります。

 

ここでは、そんな国家試験当日にトップギアで臨める前日の過ごし方をお伝えしますので、絶対に参考にしてください。

理学療法士のみならず、看護師や介護士にとっても十分効果を発揮するのでぜひ読んでいってください。

 

 

▽持っていくと実力をフルに発揮できる持ち物はこちら▽

【忘れるな!】理学療法士の国家試験で絶対に役立つ持ち物やグッズを大紹介!
理学療法士・看護師・介護福祉士などの国家試験で実力を100%発揮するための便利アイテムを紹介しています。言われた持ち物以外にも、自分に必要な持ち物を確認して万全の態勢で臨みましょう!

 

▽第55回 PT国家試験の解答速報はこちら▽

【最速報】第55回:理学療法士国家試験の解答をササッと確認!(解説なし)
第55回(2020年/令和2年/令和元年度)理学療法士国家試験の解答速報です。ササッと確認しやすいようになっていますのでパパッと自己採点しましょう。

 

 

国家試験前日に「絶対にしてはいけない事」

前日にこれだけはしてはいけない!
  • 深夜遅くまで勉強
  • 新しい領域の勉強
  • 普段やりなれていない事

 

深夜遅くまで勉強してはいけない

国家試験前日は不安なので、できるだけ勉強したいと考えるかもしれません。

でも、前日に勉強しようがしなかろうが、結果はあまり変わりません。

 

むしろ、早く寝て十分な睡眠をとったほうが次の日の本番にはよい結果をもたらします。

もう開き直って、深夜まで勉強するのは控えましょう。

 

新しい領域の勉強をしてはいけない

国家試験に向けて、やり残したところや、いままで勉強していない領域(小児や妊婦、細胞など)を勉強するのはいけません。

いままで勉強してない領域は、今更やっても全く分からないはず。

結局、何もわからないから「このままじゃダメかも」と悪い方向へ考えていってしまう恐れがあります。

 

前日に新しい領域に手を出さず、むしろ過去問などをササッとやり、100点を取ることで「いままでこんなに頑張ったんだ!!大丈夫!」と、自信を持って本番を迎えるほうがよっぽど良いです。

 

普段やりなれていない事をしてはいけない

リラックスできるようにアロマを焚いてみたり、夜にジョギングに出かけてみたり…

そういう特別な事はしないほうが良いです。

逆に緊張してしまったり体調を崩す原因になりかねません。

 

普段通りにリラックスして過ごしたほうが良いです。

 

他にも

  • 寝る前にスマホを見ない
  • コーヒーを飲まない
  • 食事を取りすぎない

などにも注意してくださいね。

 

国家試験前日の過ごし方|勉強はどうする?

国家試験の前日に勉強するかしないかで悩む人もいるかと思います。

実際に私がどうしたかというと、勉強は午後7時までしました。

 

試験前日にどんな勉強をしたのか?というと

  • 過去問最近の3年分のみ

やっぱり、国家試験は過去問から出題されるパターンが多いですので、これは外さないほうがいいです。

 

また、ここで新しいことを覚えようとしても結局覚えられないうえに『まだこんなレベルなのか…試験ヤバいな…』と、悲観的になってしまうので前日に新しいことをやるのは全くお勧めしません。

 

むしろ、今までやってきたことを復習し、100点を取ることで『ここまでやったんだから大丈夫!』と自信に繋げたほうが絶対に絶対にイイです。

 

ホテルに着いたら遊びながら勉強しよう!

ホテルは2人1部屋か3人1部屋になるはずです。

もうそうなったら腹をくくって、遊びながら勉強しましょう。

 

私はテレビを見ながら問題を出し合いました。

この目的は何かを覚えるというよりリラックスすること。

 

でも勉強もほどほどにして、夜の街に飲みに行ってしまいましたw

軽くね。

 

今更勉強しても無駄だと思いましたし、今までに死ぬほど勉強してきたので受かる自信もありましたから。

と、こんな感じで前日も一応勉強はしていました。

 

国家試験前日の過ごし方|勉強以外にやることは?

試験前日にやることといえば2つです。

  • リラックスする
  • 早く寝る

 

試験前日にアレコレ悩んでも仕方ないので、温かいココアや緑茶でも飲んでリラックスしましょう。

 

コーヒーは眠れなくなるので避けてください。

できればお酒も控えて!

 

エアコンはあまり効かせないように!

エアコンをガンガンかけると、空気は乾燥します。

乾燥した空気は喉や鼻の大敵ですし、体調不良の原因になります。

 

喉や鼻を守るために、マスクをしながら寝るのも効果的。

 

多めに買って友人と分けるといいですね。

ぜひマスクをして寝ましょう!

そして次の日の試験中もマスクをしておきましょう!

 

みんな意外とゴホゴホ咳をしててうざったいので!

 

浴槽に熱湯を入れて加湿を!

浴槽に熱いお湯を入れ、ドアを開けておくと部屋が加湿されます。

適度な湿度は喉や鼻を潤し、体調を整えてくれるのでお風呂から出たら、浴槽になみなみと熱いお湯を入れてドアを開けておきましょう。

 

濡らしたバスタオルを部屋に干しておくのもお勧めです。

ただし、ホテルによっては火災報知器が鳴ってしまうこともあるので十分注意しましょう。

 

荷物には触らない!

明日の本番に持っていく荷物は、準備ができたらもう触らないようにしましょう。

準備した荷物を下手に触って、無くしたりする場合が結構あります。

 

特に受験票や筆記用具は生命線ですので、忘れないように入念に準備しておくこと!

国家試験に必要なものはこちらです。

 

□受験票
身分証明書
Bまたは2Bの鉛筆3本
消しゴム2つ
シャーペン1本
鉛筆削り
ボールペン
室内履きとそれを入れる袋
□お金1000円札で10枚程度

 

国家試験当日の過ごし方

試験当日は

  • 本番の3時間前には起きる
  • 消化の良い朝食を取る(食べ過ぎない)
  • トイレを確実に済ませておく
  • 絶対に受かると信じる
  • 休憩時間に答え合わせをせず、午後の試験に備える

 

みんなの試験前日の過ごし方

 


まとめ

国家試験の前日は誰でも落ち着かないものです。

しかし、いままで必死に勉強してきた皆さんならきっと合格するはず!

 

自分に自信をもって望みましょう!

 

 

▽第55回 PT国家試験の解答速報はこちら▽

【最速報】第55回:理学療法士国家試験の解答をササッと確認!(解説なし)
第55回(2020年/令和2年/令和元年度)理学療法士国家試験の解答速報です。ササッと確認しやすいようになっていますのでパパッと自己採点しましょう。

 

「国家試験対策」一覧>>>