【給料と出世】人には聞けないお金の話を理学療法士が丁寧に解説




理学療法士って稼げるのか知りたい。将来設計とか安心して進められるのかな。

 

そんな疑問を持つあなたに、理学療法士のお金や出世についてまとめた記事です。

実際に私が経験したもの、調べたものを分かりやすく紹介しています。

 

理学療法士の年収

まずは自分の職業の平均的な年収を知らなければなりませんよね。

理学療法士の平均年収、男女比、年齢比、そして一般的なサラリーマンの年収の平均まで加味して解説しています。

 

理学療法士の年収の記事 ≫

 

出世

理学療法士の出世に関することをまとめています。

出世することで将来設計はしやすくなりますし、仕事もやりやすくなります。

 

ここがポイント
  • 出世できる職場であること
  • 出世しても仕事量が増えないこと
  • 出世して年収が上がること

 

 

  • 出世するには?
理学療法士だって出世したい!待たずに動いて出世・キャリアアップする方法とは?
出世したい!とかんがえる理学療法士のための出世するための方法をまとめました。みんな出世しよう!

 

  • 昇給額について
普通は昇給はいくら?昇給率からみる平均と昇給しない職場のヤバさは異常
昇給額や昇給率は注意して確認しませんが、実は重要なポイントになります。昇給が無い職場に勤めるのは年収が毎年変化せず、かなりしんどいのでもっと昇給する職場に勤めたほうが良いと思います。

 

  • 出世体験談
【理学療法士の出世】主任になったら仕事が楽しくなったからメリットを5つ紹介する
理学療法士が出世して管理職として働いたら色々と世界が変わりました。まだ主任業務ですが、管理職になって分かったメリットをいくつか挙げていきます。出世ってこんな感じ!

 

出世の記事 ≫

退職金

理学療法士の退職金についてまとめています。

退職金は多いほうが良いですが、果たして理学療法士の退職金は…?

 

  • 生涯年収について
理学療法士の生涯年収は1憶7000万円!生涯年収を2億円に増やす方法
理学療法士の生涯年収を知っていますか?そこからさらに数千万円増やすための方法をお伝えしています。めざせ2憶円!

 

  • 退職金について
理学療法士の退職金に期待するな!iDeCo(イデコ)で差をつける資産運用とは?
理学療法士の退職金は240万円といわれています。全く期待できない退職金を補うために、ぼくは「iDeCo(イデコ)」を始めました。初心者でも始めやすいiDeCo(イデコ)の魅力をお伝えします。

 

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

PTOT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

 

スポンサーリンク
【PTの給料】 出世
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活