【副業で稼ぐ】理学療法士が実際にバイトをして分かった絶対に守るべき選び方




理学療法士として働いている人でも、副業をしている人が増えています。

ぼくもその一人です。

 

プレコ君
プレコ君

ぼくは本業で一般病院の理学療法士、副業で訪問リハビリのアルバイトをしているよ

 

実際に仕事をしていても、給料面などの不満からバイトをしたいと考えている人も多いのではないでしょうか?

でも実際は、いろいろな不安が付きまといます。

 

  • 会社にバレないのかな?
  • どんな基準で選べばいいのかな?
  • 注意する点はなにかあるのかな?

 

そこで、実際にバイト歴3年のぼくが、会社員が副業をするにあたって絶対に守って欲しい選び方を上げてみたいと思います。

 

副業を考えている人は是非、参考にしてみてください。

▼【無料1分登録】副業探しはPTOT人材バンク▼

 

 

理学療法士がバイトをするなら休みがなくなる覚悟をしよう

ぼくはいま、週に1度アルバイトをしています。

時間は4時間と短いですが、月に6万円前後稼いでいます。

 

学生さん

6万円も稼げていいな!

 

と思うなかれ、実際はちょっと大変なんですよ。

 

まず、アルバイトをするのは基本的に『休日』にすることになります。

 

プレコ君
プレコ君

いくら定時上がりとはいえ、仕事帰りにバイトする気にはなれないよね

 

ですので、休日を潰す覚悟が必要です。

 

ぼくの職場は年間休日120日で、毎月10日の定休があります。
そのうち、週に1回4時間、つまり半日をアルバイトに注いでいるわけです。

 

日数にすると10日のお休みの内、2~2.5日をアルバイトに消費していることになります。

これがなかなかシンドイ。

 

週に1回とは言え、休日に仕事をするというのは大変です。

ぼくは月に10日休みがあるから頑張れていますが、8日しかない人はもっと大変。

 

プレコ君
プレコ君

ぼくも実際に8日しか休みがないときにバイトしてたから多分大丈夫だと思うけど・・・

 

アルバイトをするなら、休みが多少削られる覚悟を持ちましょう。

 

 

理学療法士なら外せない!アルバイトの選び方

それでは、会社員ならではのバイトの選び方を挙げてみましょう。

 

ちなみに、これから書く内容は『副業禁止』の職場で働いている前提で書いています。
副業が認められている職場の場合、自分の必要な部分だけ抜粋してインプットしていってくださいね。

 

絶対に守って欲しいことばかりですので、メモの準備をお願いします。

 

 

アルバイトをする時は職場からなるべく離れよう

職場から離れたバイト先を探す…これは会社員アルバイターの鉄板です。

 

職場から近すぎると、会社にバレるリスクが高くなります。

  • 職員
  • 顧客
  • 知人

そういった人にいつ見られているか分かりません。

 

特にぼくは訪問リハビリを選んだんですが、職場に近すぎるバイト先を選ぶと『自分の担当した患者がバイト先の利用者になる』という恐れがありました。

 

 

プレコ君
プレコ君

そんな所からバレたら嫌だよね。潰せるリスクは潰しておいた方が無難

 

 

そんな場面に出くわしたらたまったもんじゃないので、職場からはなるべく離れた方がいいと思います。

というか、あえて職場の近くを選ぶ必要はありませんね。

 

 

アルバイト先は家から近い所を選ぼう

アルバイトの基本は『お金を稼ぐこと』です。

そして、収入は『時給』に依存します。

 

以前、『>>>あなたの給料はバイトより安い!拘束時間で計算すると1000円以下に? 』にも書きましたが、通勤時間も仕事のうちと考えます。

 

そうすると、バイトの場合通勤時間が本当に無駄です。

できれば、家から徒歩圏内の仕事場を選びましょう。

 

ぼくは、職場がすでに家から徒歩圏内でしたので、バイト先は遠くを選んでしまいました。
車で片道40分かかるので、本当に無駄だと痛感しています。

 

4時間勤務だけど、実際にバイトに行ってる時間は6時間近くになりますからね。

 

プレコ君
プレコ君

もっとよく考えて選べばよかったな…と後悔していますので、皆様もお気を付けを

 

 

アルバイトは100円でも時給が高い所を探そう!

アルバイトをする多くの理由は『収入の補填』のはずです。

あえて賃金の安い所で働く必要はありません。100円でも、10円でも高い所を探しましょう。

 

時給が1000円と1100円のように時給が100円違うと、月に20時間働いたとして2000円の差が出ます。

同じ時間働いたのに、2時間分も給料に差が出てしまうのはどうでしょうか。

年に24000円(24時間分)です。

 

絶対にお給料は高い所の方がいいです。

 

ぼくの今の時給は3800円なのですが、4200円の所にすればよかったと激しく後悔しています。
たった400円の差が、月に8000円、年に96000円、3年で28万8000円の差になるんです!

 

プレコ君
プレコ君

くやしい!Macbookが買えちゃうじゃん!

 

 

 

アルバイトなら職場の雰囲気とか気にしなくてOK

アルバイト選びで気にすべきは

 

  • 近さ
  • お給料

 

その2点のみです。

 

プレコ君
プレコ君

職場の雰囲気とか働きやすさとかは考えなくてもOK

 

 

 

基本はお金を稼ぐ場所なので、働きやすくてもなんのメリットもありません。(そりゃ働きやすいほうがいいですが…)

雰囲気や自分がスキルアップできるかも?という考えは二の次にしましょう。

嫌なら辞めればいいんです。

 

え?責任感がない?

そんなことはありません。バイトにそこまで求めないでほしいですね。

 

ぼくの今のバイト先はメチャ働きやすいです。

 

というか、理学療法士がアルバイトすると大抵は大歓迎されるので、働きにくかったりイジメられるということは絶対にないと言い切れます。

 

 

バイト先には『本業がある』ということを伝えよう!

バイト先には絶対に本業があることを伝えましょう。

 

そうしないと、あなたの名前や写真が広告に載せられたり、SNSにアップされる恐れがあります。

 

そこから会社バレ…なんてなったら嫌ですよね。

バイト先には正直に本業があることを伝え、なるべく内緒にしてもらうようにしましょう。

 

そうすれば、年末調整もバイト先でせず、自分で確定申告をするようになります。

 

会社員アルバイターの確定申告のやり方は、『>>>【2018年】画像でわかる!職場にバレない確定申告の書き方! 』の記事をご確認ください。

【超保存版】理学療法士の副業(アルバイト)がバレない!確定申告の書き方!
職場に副業がバレないでできないかな?確定申告は必要なのかな?税金ってどれくらい増えるのかな?【この記事で分かること】・確定申告の必要性・確定申告書類の書き方/出し方・会社にバレない方法

 

 

まとめ:アルバイト選びはそこまで難しく考えない

基本的に、堺人が副業でアルバイトをする場合、バイト先には大歓迎されます。

 

理由は簡単。

すでにある程度のスキルと経験を持っているから

 

プレコ君
プレコ君

バイト先からみると、ぼくらは即戦力になりうる人材ですのですごく重宝されるよ

 

もちろん、バイトをすることで学べることもたくさんあるのでスキルアップに繋がりますが、まずは『やってみる』ということが大事だと思います。

 

もしも今バイトをしようか悩んでいる方がいれば、とりあえず半年くらいやってみてはいかがでしょうか。

 

確定申告が面倒なら、20万円以下の稼ぎになるようにセーブしておけば確定申告は不要になります。

 

でも1度アルバイトでガッツリ稼いで、年収を70万円アップさせるというのも悪くありません。

月に6万円の追加収入があれば、かなり生活に余裕が生まれますよ!

 

バイトしようぜ!

 

▼【無料】アルバイト探しなら地域別に探せるPTOT人材バンク!▼

 

【合わせて読みたい】
知りたい!理学療法士のお金の疑問!PTの仕事で生活していけるの?年収アップの方法など>>>

知りたい!理学療法士のお金の疑問!PTの仕事で生活していけるの?年収アップの方法など
現在は理学療法士は稼げない!というのが常識です。理学療法士がどの程度のお金を稼ぎ、どのような生活をしているのか?お金にまつわる話をまとめています。

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

PTOT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

 

スポンサーリンク
【PTの給料】 副業・投資
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活