【11/8追記】医療者が調べた「新型コロナウイルス」の情報まとめ







「給料に不満」「バイトは面倒」そんなあなたに朗報!通勤時間や休憩中にアンケートに答えてちょっとした小遣いが稼げます。バイトをするほどでもないけど無駄な通勤時間や、スキマ時間に稼いでみませんか?

今なら1000円分ポイントがもらます!

マクロミルに登録する

 

新型コロナウイルスが流行っています。

 

私も医療者の端くれとして、新型コロナウイルスについて調べたことをなるべくわかりやすく解説していきます。

※2020年11月8日加筆

※2020年1月30日現在

※2020年3月1日加筆

 

新型コロナウイルスってなんだろう?

コロナウイルスは全部で6種類あるのですが、有名どころはMERS(中東呼吸器症候群)ですね。

でも今回、中国で発見されたコロナウイルスは、この6種類とは異なったものだったそう。

なぜコロナウイルスと言うのかというと、見た目(外膜)が太陽のコロナのようだから。

コロナウイルスは、細菌ではないので抗生物質は効きません。

 

新型コロナウイルスの感染ルート

コロナウイルスはヒトからヒトへの感染が確認されています。

 

感染ルート

 

空気感染はしないと言われているので、防ぎようはあります。

 

新型コロナウイルスを防ぐ方法

  1. 感染した人が飛沫を出さない(せき・くしゃみ)
  2. 感染した人の触ったものに触れない

 

簡単に言えばインフルエンザの予防と同じことをすればいいんです。

 

  1. マスクの着用
  2. こまめな手指衛生(消毒用アルコール)
  3. 不特定多数が振れた所には触らない(つり革など)
  4. 物品消毒(次亜塩素酸ナトリウム)

 

咳エチケットに関しては東京都感染症情報センター>>>が出しているものが分かりやすいです。

 

新型コロナウイルスとマスクの着用

コロナウイルスにマスクの着用は、かなり効果がある様子。

感染者は飛沫を出さないし、接触者は飛沫を浴びにくくなる。

 

でもマスクには隙間が出来てしまうので効果が無いという意見もあります。

首相官邸HPには

「予防用にマスクを着用することは、混み合った場所、特に屋内や乗り物などの換気が不十分な場所では1つの予防策と考えられます」

と発表されています。

 

本気で防ぐならN95規格のマスクじゃないとダメとか。

 

 

新型コロナウイルスの感染者の推移

3月1日現在

  • 性差:男>女
  • 年齢:40歳以上
  • 基礎疾患:関係なし

症状

  • 発熱:ほぼ100%
  • 体温:38度以上が多い
  • 咳:70%以上
  • 筋痛/倦怠感
  • 呼吸困難

 

新型コロナウイルスとほかのウイルスの識別

MERSやSARSと同じコロナウイルスですが明確な違いがあります。

全て「熱発」「咳」「呼吸困難」が高い確率で起こりますが、新型コロナウイルスは「下痢」「咽頭痛」がほぼ起こりません。

これがMERSやSARSとの識別になります。

 

とはいえ、症状だけでは識別は難しいので医療機関でポリメラーゼ連鎖反応(PCR)法と呼ばれる検査手法を実施する必要があります。

 

潜伏期間は7~14日程度とのこと。

 

【11/8追記】新型コロナウイルスで重症化しやすい人

2020年11月現在、世界で49,822,322人の感染者があり、1,250,381人が死亡しています。

打ち消し線の半年前とは大きく違いますね

2020年1月30日現在、中国全土で170人を超えました。

2020年3月1日現在、新型コロナウイルスの感染者が確認された国と地域は61となっています。

中国での死者2835人 感染者7万9251人です。

この数はまだ増えていくと思われます。

感染者は7711人、重症患者は1370人です。

※2月12日現在、死者は1000人を超えています

世界のコロナ状況を見る>>>

 

重症化しやすい人は

  • 高齢者(60歳以上)
  • 基礎疾患あり(高血圧、糖尿病など)

 

肺炎を起こした人の6人に1人が重症化し、致死率は3%と言われています。

 

【11/8加筆】新型コロナウイルスの治療法

抗ウイルス薬は無いので、支持療法のみです。

SARS、MERSの薬が効果あるかも?

ステロイドや風邪薬は効果がないようです。

 

現在、新型インフルエンザの薬が効くかもしれないということで2月中旬から投与が始まっています。

薬は『アビガン』といい、備蓄もあることから効果に期待されています。

 

加藤勝信厚労相は2月22日、新型コロナウイルス感染症の治療の一環として、新型インフルエンザ治療薬のアビガン錠(一般名:ファビピラビル)を投与する考えを示した。同剤は、富士フィルム富山化学が製造販売元のRNAポリメラーゼ阻害剤。2医療機関で投与に向けた準備を進め、全国へ広めることも視野に入れる。21日には、国立国際医療センターを中心とする研究班を立ち上げ、22日からは、1医療機関ですでに投与を開始した。加藤厚労相は、「安全性に十分留意する必要があるが、観察研究に参加する医療機関を順次拡大する環境を作っていきたい」と述べた。

 

治療薬について

新型コロナウイルス感染症の治療薬について、ファビピラビル(アビガン錠)は、軽症患者へは投与が「弱く推奨」されるが、中等症患者・重症患者への投与については、現時点では「推奨」を提示しない—。

逆にレムデシビル(ベクルリー点滴静注液)については、軽症患者への投与は、現時点では「推奨」を提示しないが、中等症患者・重症患者へは投与が「弱く推奨」される—。

また、全身エリテマトーデス等治療薬のヒドロキシクロロキン(プラケニル錠)については、すべての重症度の患者について、「投与しない」ことが強く推奨される—。

covid-19薬物療法ガイドライン>>>

 

【11/8追記】新型コロナウイルスの発生源:海外への渡航はやめるべき

2020年1月30日現在、外務省は武漢市の感染症危険レベルを3に引き上げました。

11月8日時点ではレベル2に引き下げられています。

しかし中国への渡航はやめるべきです。

2020年11月8日現在

【危険度2】不要不急の渡航は止めてください

韓国、シンガポール、タイ、台湾、中国(香港、マカオ含む)、ブルネイ、ベトナム(大洋州)オーストラリア、ニュージーランド

 

【危険度3】渡航は止めてください。(渡航中止勧告)

ミャンマー、ヨルダン、インド、インドネシア、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、フィリピン、ブータン、マレーシア、モルディブ、カナダ、米国、アルゼンチン、アンティグア・バーブーダ、ウルグアイ、エクアドル、エルサルバドル、ガイアナ、キューバ、グアテマラ、グレナダ、コスタリカ、コロンビア、セントクリストファー・ネービス、ジャマイカ、スリナム、セントビンセント及びグレナディーン諸島、チリ、ドミニカ共和国、ドミニカ国、トリニダード・トバゴ、ニカラグア、ハイチ、パナマ、バハマ、パラグアイ、バルバドス、ブラジル、ベネズエラ、ベリーズ、ペルー、ボリビア、ホンジュラス、メキシコ、アイスランド、アイルランド、アゼルバイジャン、アルバニア、アルメニア、アンドラ、イタリア、ウクライナ、ウズベキスタン、英国、エストニア、オーストリア、オランダ、カザフスタン、北マケドニア、キプロス、ギリシャ、キルギス、クロアチア、コソボ、サンマリノ、ジョージア、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビア、タジキスタン、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、バチカン、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベラルーシ、ベルギー、ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ポルトガル、マルタ、モナコ、モルドバ、モンテネグロ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、ルーマニア、ロシア、アフガニスタン、アラブ首長国連邦、アルジェリア、イスラエル、イラク、イラン、エスワティニ、エジプト、エチオピア、オマーン、カーボベルデ、カタール、カメルーン、ガーナ、ガボン、ガンビア、ギニア、ギニアビサウ、クウェート、ケニア、コートジボワール、コモロ、コンゴ(共)、コンゴ民主共和国、サウジアラビア、サントメ・プリンシペ、ザンビア、シエラレオネ、ジブチ、ジンバブエ、スーダン、赤道ギニア、セネガル、ソマリア、中央アフリカ、チュニジア、トルコ、ナイジェリア、ナミビア、バーレーン、パレスチナ、ボツワナ、マダガスカル、マラウイ、南アフリカ、南スーダン、モーリシャス、モーリタニア、モロッコ、ルワンダ、レソト、レバノン、リビア、リベリア

 

2020年3月1日現在

【危険度】

  • 中国湖北省全域
    レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
  • 中国浙江省温州市
    レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(引き上げ)
  • 上記以外の中国
    レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)

 

外務省ホームページ

 

【11/8追記】従業員が新型コロナウイルスにかかったらどうする?

発熱・倦怠感・咳・呼吸苦などの症状が出たら、まずは病院に行き、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)法と呼ばれる検査手法を実施します。

陽性反応が出たら隔離し、治療に当たります。

 

現場に居合わせたスタッフはすぐに検査する必要はありませんが、万が一のために14日間の在宅療養をおすすめします。

その間が潜伏期間なので、14日経って何もなければ感染していないと考えていいでしょう。

 

WHOの知見によれば、現時点で潜伏期間は1-12.5日(多くは5-6日)とされており、また、これまでのコロナウイルスの情報などから、未感染者については14日間にわたり健康状態を観察することが推奨されています。

厚生労働省|新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)より

 

GMOインターネットグループ、楽天、野村ホールディングスも接触のあるスタッフを在宅勤務対応にしているそうです。

 

感染した従業員および感染の疑いのある従業員の対応

新型コロナウイルス感染の疑いがあるとして自宅待機をしていた従業員について、正式に陽性であることが判明した場合、医師・保健所の指示に従い、当該従業員には感染のリスクがなくなるまで休業してもらいます。

療養のために労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から、直近12か月の平均の標準報酬日額の3分の2について、傷病手当金により補償されます。

 

新型コロナウイルスの最新状況を知る

 

新型コロナウイルスで国家試験、認定理学療法士試験はどうなる?

新型コロナウイルスの蔓延が現在の状況だと、このまま国家試験も認定理学療法士試験も予定通り実施されます。

しかし、日本でも感染が拡大したり、非常事態宣言がでると場合によっては何らかの措置が取られるかもしれません。

 

続報をまちつつ、体調管理に気を付けて学業に励みましょう。

もしもコロナウイルスに感染してしまったら、受験は出来ないと思いますので本当に気を付けてください。

 

国家試験に関しては通常通り実施されました。

しかし認定理学療法士試験の実施は中止となり、日を改めて延期となっています。

404 NOT FOUND | 理学療法士の残業ゼロ生活

 

また、学術大会などの中止も決まっているので、理学療法士協会のホームページや各県士会のホームページを参考にしてください。