転職で内定したのに怖い…転職失敗例から学ぶ不安を取り除く方法とは?




「自分の医棒する職場に転職で内定が決まったけど本当に入職していいのか不安」

「2つから内定が出たけど、どちらを選んでも失敗して後悔しそう…」

 

転職を考えている皆さん、転職は成功させたいですよね?

でも世の中には転職で失敗したと思う人のほうが多いみたい。

 

なぜ転職で失敗したと感じてしまうのか?

 

それは、転職の目的が「内定を取ること」でなく「これから楽しく働き続けることができるか」だからです。

事実、ぼくも2度の転職を経験していますが、1度目は失敗だったと思っています。

給料が上がったけど、仕事時間は長くて全然楽しくない。

むしろ苦痛。

 

でも2度目の転職でやり方をちょっと変えたら、良い職場に巡り合えました。

 

転職に失敗する人はこんな人です。

 

  • パパッと転職を決めてしまう
  • お金、もしくは休みさえあればいいと思っている
  • まわりの意見に流されてしまう

 

もしもあなたがこのような思考を持っていたら、80%くらいの確率で転職は失敗します。

転職はそう何度もするようなことではないので、様々な失敗談から学び、転職の不安を取り除いていってください。

 

転職を失敗しないためには転職サイトを利用するのがお勧めです。

理学療法士の転職サイトおすすめ5社|実際に使った経験から失敗しない選び方
理学療法士の転職で7社の転職サイトを利用して選んだ「絶対に失敗しない満足度の高い」転職サイトを5つ紹介します。なぜこのサイトじゃなきゃダメなのか?

 

パパッと転職を決めてしまい転職失敗!

  •  なるべく早く会社を辞めたかったから
  • 奇麗な職場だったから
  • 面接官がいい印象だったから

 

そんな感じでパパッと転職してしまい、転職に失敗してしまう方が多いです。

転職活動をしてきたAさんの転職の動機は『今の職場を辞めたい』ということ。

転職の目的が職場を退職することなので、転職先の情報はあまり得ず、今の職場よりちょっと良いくらいの職場に転職を果たしました。

 

学生さん
Aさん

会社をやっと辞められた…よかったー

 

実際に働きだして1か月…仕事に慣れてきた頃にふと気が付きます。

 

学生さん
Aさん

あれ?なんか仕事…楽しくない。

 

仕事はあるのですが、メリハリがなく淡々としている。

渡される仕事はどれも興味の低い物ばかり。

そして次第に仕事への意欲もなくなり、前の職場の方が忙しかったけど楽しかった…なんて思うようになりました。

 

彼女の失敗の原因は急いで転職活動をし、転職後のビジョンを持っていなかったというのが原因。

転職活動中に、きれいな職場で人当たりの良い面接官だったので転職を決めたのですが、本当にそれだけで決めてよかったのでしょうか?

仕事は「続ける」というのも重要になってきます。

将来、自分がどのような仕事をしたいか、どのように生きていきたいかを考えて職場選びをしないと入社後に後悔したり、内定後に「本当にここでよかったのかな?」と不安になったり怖くなったりします。

 

転職をするときは勢いに任せず、落ち着いていろいろな想像をし、納得してから入職しましょう。

「こんないい求人、すぐになくなっちゃう!」と思うかもしれませんが、良い求人はまだまだたくさんあります。

慌てない、慌てない。

 

お金や休みだけ考え、職場環境を考えず転職失敗!

  • 年収を上げたい
  • 休みがもっと欲しい
  • 業務時間を短くしたい

 

確かに大事なことですが、ここしか見ていないと転職は失敗しやすいです。

凄く一般的な事ですが、年収が上がる=忙しくなるということは覚えておいてください。

当然、休みや業務時間減る=年収が下がるともいえるかもしれません。

 

  • 年収アップするので喜んで転職したら、なんと毎週108単位取得だった!
  • 土日も仕事がある職場だった!

 

と、意外とマイナスポイントもあるはずです。

確かに自分の要求である給料は大幅に上がりますが、その他の所で前の職場より環境は悪化してしまい「前の職場のほうが良かった」と思う人も多いとか。

給料や休みも大事なのですが、本当に給料だけが転職の理由かな?というのを一度考えてみて下さい。

転職理由は他にもあるはずです。

働き始めて「あれ?」という積み重ねがストレスになっていく可能性だってあります。

お金や休み以外にも、広い視野を持って転職先を考えてみてください。

 

例えばこんなスタイルシートを使用してみてはいかがでしょうか。

 

より良い転職にするスタイルシート

 

このシートはこんな風に使います。

 

より良い転職にするためのスタイルシート

 

詳しい使い方は「理学療法士の転職は絶対に失敗させない!大切なポイントを抑えよう>>> 」をご参照ください。

 

まわりの意見に流されてしまい転職失敗!

転職は最終的には自分との戦いです。

いくら人に相談したとしても、決定的な解決には至らないでしょう。

 

人に相談し、その話を真に受けて自分で決定せず転職してしまう人は転職前に不安になりやすい傾向にあるそうです。

本当にそこでいいのか?本当にそこで働くのか?

そんな大事なことも友人や親、親族に委ねてしまう人も多く、それでは自分が満足するような転職には至りません。

 

まわりに意見を聞くのは言事ですが、その情報が再審で正しいものかどうかは分かりません。

一番正しい情報を持っているのは、今転職活動をしているアナタだということを忘れないでくださいね。

 

どうしても誰かに相談したいなら、相談する相手を選びましょう。

転職のプロに相談すれば、相手は最新で正しい情報を持っているはず。

登録や利用も無料なので、ぜひ相談してみてください。

▽無料登録はこちら▽
PTOT人材バンク

 

みんな怖い転職を不安なく成功させる秘訣とは?

転職を成功させるには

 

  • 落ち着いて自分の理想を思い浮かべて具現化する
  • とにかくその職場の情報を集める
  • 自分の理想に対して絶対に妥協しない

 

ということが絶対に必要です。

まずは自分の将来像を想像してみてください。

そして、次の職場で働いている自分を想像してみてください。

 

想像できましたか?

では、その理想像を崩さないよう、転職で一切の妥協はしないようにしてください。

もしも希望月収が30万だったとして、求人先からの提示が29万円だったらどうしますか?

ここで

 

学生さん

29万円ならいいか

 

と妥協する人と、妥協しない人では大きな差が生まれます

月に1万円の給料の差が、ボーナスを含めると1年で16万円にもなりますからね。

月収30万円なら年収480万円ですが、月収29万円だと464万円。

ちょっとした差が大きな差になります。

 

だから自分の希望は絶対に曲げないでください。

大丈夫!

理想の職場は必ず見つかります。

 

まとめ:転職の失敗例から成功方法を学んでいく

失敗談というのはどんどん仕入れていくほうが良いです。

これは転職に限らず、料理や教育などでも言える事だと思います。

 

失敗は自分が経験して居なくても誰かが経験しているので、その情報を仕入れる事で自分が同じ失敗をしないように修正できます。

 

ほら、子供も長男より次男の方が要領イイじゃないですか。

長男の失敗体験を陰で見ていて、同じ失敗をしないように修正しているからです。

 

失敗から学ぶ事はとても多いです。

失敗談の情報を仕入れ、転職や仕事で活用していきましょう!

 

利用する転職サイトに悩んだらこちらへ
目的別:転職サイトの選び方>>>

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PTOT人材バンク
PT/OT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

 

スポンサーリンク
【PTの転職】転職のコツ
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活