定時退社は悪い?実際に「良いor悪い」という人の意見を聞いた結果




 

学生さん

定時で帰ってたら「みんな残ってるのに一人だけ帰るんだね」って嫌味を言われた…
定時退社って悪いことなの?

 

定時で帰る人に対してどういう感情を持ちますか?

 

「みんな残業してるのに定時で帰るなんてやる気がない!」
「残業しないなんて手を抜いてる証拠だ!」

 

なんて思ったりしてないですよね?
今の時代、定時で帰ることは当たりまえ。

ノー残業デーや、プレミアムフライデーなどと世間では言われていますが、こんなシステムを作らなきゃ定時で帰ろうとしない日本人はどうかしてるぜ!

 

しかも、まだまだ職場には「定時で帰る=悪いこと」という認識が蔓延しています。

なぜ、「定時=悪」という風潮が根強く残っているのでしょうか。
ここでは実際に、定時で帰ることについて良く思っていない方の意見と、良いと思っている人の意見を聞いてみました。

 

そして、管理職として働くぼくの意見も少々お伝えさせてください。
結論を言わせていただくと、定時退社は悪くもなんともないんですけどね!

 

▽残業無しの求人多数!▽

PTOT人材バンク

 

 

定時退社=悪!と思っている同僚の意見

男性2
同僚

基本的に仕事は全員で行うもの。
誰かが残業をしていたら、その手助けをするべきだと思う。

自分は終わったから帰るという『自分だけよければいい』という考え方は職場の風紀を乱す恐れがあるよね。
自分が終わったとしても、「何かお手伝いすることはありませんか?」と声掛けをするのが普通だと思う。

 

残業=悪派の意見として、「仕事が終わったらすぐ帰るのはダメ!ほかに残っている人がいるなら手助けせよ!」という意見でした。

 

 

男性2
同僚

定時で帰るってことは暇ってことでしょ?
仕事を適当にチャッチャと終わらせて定時で帰るなんて社会人としてどうなんだろうね。

特に新人は先輩より早く帰ろうとするなんてダメでしょ(笑)

 

彼は定時で帰る=ヒマという印象を持っているようです。

定時で帰ることを反対する意見として

 

  1. みんな残業してるのに一人だけ帰るな
  2. 残業してる人の業務を請け負ったり、することないか聞け
  3. 先輩より先にかえるなんて言語道断

 

という感じ。
では、次に賛成派の意見を聞いてみましょう。

 

定時退社=悪ではない!と思っている同僚の意見

女性4
同僚

業務時間内に指定の仕事が済んでいれば帰ってもいいと思います。
誰にも迷惑かけてないですもんね。
残業は「業務時間内に終わらせることのできなかった仕事」をする時間なので。

会社としても、残業代というコストを削減したいと思ってるんじゃないですか?だから残業するな!ノー残業デー!なんて言ってるんだと思います。

仕事より家庭やプライベートを優先するのは当たり前だと思いますね。

 

業務時間内に仕事が終わり、誰にも迷惑をかけていないのであれば帰ってOK」という意見です。

 

女性4
女性4

誰かが残業してると帰りにくい雰囲気はありますが、残業する理由がなければ「帰る」しか選択肢はなくないですか(笑)
残業してる人はどんな理由で残業をしているのか聞いてみたいですね。

新人や後輩ですか?
新人は「時間内できっちり仕事をすることが仕事」なので、定時で帰らなきゃだめですよ。
新人なのに残業してるほうが印象悪いですねぇ。

 

彼女は「定時で帰ることも仕事のひとつ」として考えているようです。

定時で帰ることの賛成派の意見として

 

  1. 仕事が終わってれば帰る
  2. 仕事よりプライベート優先は当たり前
  3. 時間内に終わらせることも「仕事」

 

という感じでした。

では、ぼくの意見も管理職という目線でお伝えしましょう。

 

 

なぜ定時退社が悪だと思われる?嫌味を言われる一番の理由は「嫉妬」

 

定時退社が嫌われる理由はたった1つです。

 

『嫉妬』

 

あなたと一緒に定時退社していく同僚は、あなたが定時で帰る事に不満を言いますか?

言いませんよね。

 

定時退社に文句を言ってくる人は、基本的には毎日残業している人です。

 

 

学生さん

なんで私が残業してるのに、あの子はすぐに帰るの?信じられない!

 

役職が同じだとして、社内イジメなどが無い限り仕事量はほぼ同じのはずです。
同じ仕事をしているのに、帰る時間が違ってくるということは何らかの原因があります。

 

仕事量が同じなのに残業する人は次の3つが主な原因。

 

  1. 仕事の処理が遅い
  2. 無駄なことをしている
  3. どこかでサボっている

 

まぁ、ようするに『あなたより能力がない』という事。

 

キム兄
キム兄

能力のあるあなたが、能力のない同僚や先輩に付き合って残業する義理はないよね

 

さっさと帰りましょう。

 

 

定時退社は「悪」ではない!定時で帰る大きなメリット

残業をするというのは会社にとってマイナスです。

残業代を払うと、通常の1.25倍ものお給料を払わなければなりませんので、会社としての儲けは少なくなります。

残業代の計算と、残業代の早見表はこちらの記事に記載してますので気になる方はどうぞ。

 

  • 10万円稼ぐのに8時間8000円でこなすあなた
  • 10万円稼ぐのに10時間10500円でこなす同僚

 

会社はどっちが有能だと感じるでしょうか。

 

キム兄
キム兄

とうぜん8時間でこなすあなたを雇っているほうが、会社としてはメリットがあるよ!

 

今後、昇給するのはあなたでしょう。
そして、あなたが早く帰ることで僕たち管理職にも良いことが起こるんです!

 

定時で部下を帰らせることで上司の評価があがる!

定時で帰るということは生産力があるということです。

仕事時間内に規定の仕事を終わらせるということはなかなかできることじゃありません。

 

それをやってのける部署というのは、上層部からの評価が上がります。

つまり、定時間内で業務を終わらせ、部下を全員定時で貸す事で上司であるあなたの評価もあがるという事。

 

評価=仕事量
仕事量≠仕事時間

 

これを忘れてはいけません。

 

同じ仕事をするなら時間は短い方が良いに決まっています。

部下を残業させる上司と、部下を定時で帰す上司。
売り上げが同じなら、定時で帰した方がいいに決まってますよね。

だからみんなが定時で帰ると、ぼくたちの評価も上がるんです。
ありがとうございます!

 

と、いうことは…
部下や後輩に残業を強要する行為は自分の首を絞めることになりかねない、ということですね。

 

ほかの人が残業してても帰ったほうがいい理由

よく、ほかの人が残業してたら手伝え!みたいなことを言われますがそんなことしなくても良いです。

残業してる人たちの仕事に、ぼくたちが首を突っ込んでも早く終わることはありません。
もっと言うと、ぼくたちに手伝える仕事は「残業する必要がない」

 

残業するということは、その日のうちに仕上げなければならない仕事があるということ。
こういった仕事は、専門性の高い仕事が多く、ほかの人が首を突っ込むと余計時間がかかることが多いです。

だから「なにかお手伝いすることはありませんか?」と聞いても無駄です。
「ないです」と言われて終わりなので、さっさと帰ってしまいましょう。

 

定時で帰ったほうがあなたの評価が上がる!

残業をしている人を見ていると、この先が本当に心配。
特に新人や、5年目以下の若手が残業してると「キミたち、この先やっていけるのか?」と思ってしまいます。

若手はまだまだ余裕のある仕事量を与えられています。
特に新人の段階で残業しているなんて、これから先に仕事量が増えたら間違いなくオーバーヒートしてしまいますよ。

 

残業してるから「偉い!」とは微塵も思いません。

 

  1. まだ仕事に慣れてないのかな?
  2. 要領が悪いのかな?
  3. ちょっと仕事量が多すぎるのかな?

 

僕たちはそういった気持ちになりますので、若手のくせに残業してるなんてデメリットしかないです。

 

あなた、仕事できないと思われていますよ!

 

もし全力でやって残業になってしまうのであれば、仕事量が多すぎるということ。
ぼくたちに相談してください。

新人や若手の仕事なんて、ぼくたちがちゃんとリカバリーできますのでご心配なく!

 

早く帰ることで責任のある仕事を任される

定時で帰るということは「業務を全うしている」ということ。
逆に残業しているということは「業務で手を抜いている」ということ。

 

先ほど、「定時で帰るってことは暇ってことでしょ?」という意見がありましたが、逆です。

 

キム兄
キム兄

残業しているひとこそ、業務時間内にサボっているから残業になってるんでしょ?

 

そんな人に重要な仕事は与えられません。
むしろ定時で帰ってしっかり業務を全うしている人にこそ、責任のある仕事を与えることができます。

ぼくも、残業している人に仕事は振りません。
時間内にきっちり仕事を終えられる真面目な人に仕事を振りたいと考えています。

 

しっかりと定時間内で仕事を終わらせられる人は、同僚や先輩を差し置いてどんどんキャリアアップしていくのではないでしょうか。

 

まとめ:定時で帰ることは悪ではない!気にせず帰ろう!

定時で帰る事で陰口を言われるとしたら、それはいつも残業している連中から発せられます。

しかし、そういった連中は特別な仕事を振られていない限り、仕事のできない連中。
放っておきましょう。

 

あなたが定時で帰る事で生産性(利益)が上がり、会社からの評価も上がります。
あなたが定時で帰ると、上司の評価も上がります。

 

まさにWin-win

定時でどんどん帰って、無駄な仕事をせずに自分の評価を上げてやりましょう!

 

【関連記事】
絶対に残業したくない理学療法士に実践してほしい働き方!3つコツ>>>

 

 

残業することが「普通」の職場に勤めてるあなたへ

それでも残業が多くてどうしようもない!という方は、残業のない職場に転職するのも一つの手段です。
基本的に理学療法士の仕事に残業はありません。

 

残業があること自体、オカシイことだ!ということに気づいてください。

 

▽残業無しの求人が多数!▽

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PTOT人材バンク
PT/OT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

 

スポンサーリンク
PTの残業
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活