サービス残業を強要されても断れる?違法な時間外労働の対処と相談先




イヤイヤやってるサービス残業ももう我慢の限界!

強要されている残業は辞めたいし、今までの残業代も支払ってほしい!

 

でも自分から訴えるのも怖いし、そんな勇気もない。

何かいい方法はないのだろうか…?

 

と、お困りの皆さん。

匿名でサービス残業を告発できるシステムがあるのをご存知ですか?

サービス残業をさせ、対価の労働賃金を支払わないのは違法です。

労働基準監督署に相談したり、会社に残業代の支払いを請求したりするのは1つの手段です。

 

ここでは、なるべく自分が被害を受けず、違法労働を通告するシステムの紹介と、そのメリット・デメリットを紹介します。

全国労働基準監督署の所在案内

 

強要される残業は断れる!

まず知ってほしいことは、残業は断れるということ。

残業が断れる場合
  • 妊娠時から出産1年以内
  • 体調不良で通常通り働けない場合
  • 育児や介護などで都合がつかない場合
  • 残業させる正当な理由がない時
  • 残業の必要性に比べて残業することによる不利益が大きい時
  • サービス残業
    残業代請求|弁護士相談広場

そして残業代のでないサービス残業はそもそも違法なので、断るどころかやってはいけない事として定められています。

 

ですので、予定やできない理由があるのに無理やり残業をやらされる、必要性がないのに残業をさせられている場合は、断ることが可能です。

 

と、分かっていてもなかなか断れないですよね。

上司「残業しなさい!」

ぼく「しません!」

上司「なぜだ!」

ぼく「正当な理由が無いからです!」

と言い争える力も度胸もぼくにはありません。

残業は断れる→だから明日から断ろう!というように短絡的にいかないのも事実ですし、そんな人はとっくに残業しないで帰ってると思います。

 

残業を断れないなら労基に相談しよう

労基とは労働基準監督署のことで、労働に関する全ての相談にのってくれます。

サービス残業は違法であり、認められないので労基に相談することで会社に調査票を送ってもらい、違法労働が発覚する場合もあります。

 

残業を自分で断れないなら、もう誰かを当てにするしかないですよね。

労基に電話して「○○という病院(会社)は残業の強要が激しいんですけどどうしたらいいですか?」と相談するだけでOK。

労基に告げ口することで会社の労働調査をしてもらい、違法残業を暴いてもらうという手があるので知っておいてください。

 

実際にぼくは労基に電話したことがあります。

30分で残業代がつくのに、いつも20分くらい残業させられて残業代がつく前に帰らされるから。

お姉さんのガイダンスの後、担当者に代わってお話をしたら、なんと1か月後から残業代が1分単位で出るようになったんです!

 

もちろん、ぼくが労基に電話したことはバレていませんし、労基が動いてくれたかどうかも分かりません。

 

サービス残業を拒否して解雇されないの?

残業やサービス残業を断ったからといって、解雇されることはありません。

仮に解雇されたとしても、その理由の多くは不当なものなので、不当解雇を訴えればいいようです。

 

不当解雇で争えばほぼ勝てるらしいです。

過払い金の取り立てみたいなもんですかね。

多少、仕事の能力が低かったり、ミスが多かったりする程度では解雇に至るまでにはなりません。

 

ちなみに不当解雇を訴える際にかかる費用は着手金10~20万円、成功報酬30万円で合計50万円くらいとか。

不当解雇の慰謝料として手元に戻ってくる金額は15~50万円程度だそうなので、金額的には損をします。

 

ただし、会社の働き方が変わったり、退職金が手に入る(解雇では入らない)ことを考えたら不当解雇を訴えるのはありですね。

 

サービス残業の通報を会社に知られずにしたい!

サービス残業を告発するのは勇気がいります。

そもそもどうしたらか分からないし、告発してバレたらなんらかの不利益を受けるんじゃないか?と不安になるかもしれません。

 

サービス残業を告発して、降格処分や解雇になるようだと、そもそもその行為自体が違法なので安心して良いのですが、余計なイザコザは避けたいのも事実。

ここでは、匿名でサービス残業を告発する方法をお伝えしていきます。

 

サービス残業の証拠を集める

まずは自分がサービス残業を行ったという証拠を集めましょう。

 

【サービス残業の証拠となるもの】
  • タイムカード
  • 日報やカルテの記載時間
  • メールや電話の送受信歴
  • メモ、日記
  • その証拠の写真やコピー

 

これらで十分証拠になるので、コツコツと集めておくことをおすすめします。

ぼくは今でこそサービス残業すらしていませんが、昔の職場の時はタイムカードをコピーしていました。

 

 

未払い賃金の計算をしておく

サービス残業で支払われていない賃金を計算しておくのも重要。

残業代の計算方法
  • 基本給(手当を含まない)÷労働時間(残業を含まない)=時給

 

自分がどの程度サービス残業をしていたか分かれば、計算もできますね。

この『証拠を集める』『計算をしておく』ことをまずはしておいてください。

 

残業代が支払われない対処法の記事でも詳しく説明しているので、合わせてご覧ください。

【残業代未払い】支払われない残業代の計算方法と出ない場合の対処法
残業代が未払い、なんてことはありませんか?残業代が派生する仕事ってどんなものがあるか知っていますか?あまり知らない残業代の謎を、ここで解き明かしていきます。

 

労働基準監督署に相談する

全国労働基準監督署の所在案内

労働基準監督署は匿名で電話相談を受け付けています。

 

直接、最寄りの相談所に足を運ぶと緊急性が高いと判断されてるので有効だそう。

詳しくはサービス残業を匿名で告発する3つの手段|労働問題弁護士ナビをご参照ください。

 

まとめ:サービス残業が頻繁に行われているなら対策しよう!

サービス残業は良いか悪いか以前に、違法だということを知ってください。

また、残業の強要も強制労働にあたり、違法です。

 

こういった会社は、こちらが動かないと何も変わらないのが実情。

だからといってズカズカ動ける人も少ないでしょうから、労働基準監督署に匿名で訴えるのは有効であると考えます。

 

まずは電話で相談するだけでもOK。

労基はぼくたち労働者の味方ですし、1回電話してしまえばかなり気が楽になりますよ。

もしもサービス残業を我慢してやっているのであれば、我慢せず行動してみてはいかがでしょうか。

 

定時退社は悪い?実際に「良いor悪い」という人の意見を聞いた結果
定時で帰るのって悪い事なのか?実際に「悪い派、良い派」の意見を聞いてみました。この記事は、定時退社はなぜよく思われないのか?定時退社したほうがいい理由。について書いています。

 

残業を強制する職場と離れるのもよい

もちろん、残業を強要したりサービス残業が当たり前の職場に見切りをつけるのも1つの手段です。

ぼくは残業代が出る・出ないという問題以前に、残業がイヤだったので転職をしました。

毎日残業とか、賃金が出たとしてもおかしいでしょ?

定時退社できない?上司に嫌味を言われる?…残業が当たり前っておかしいよ
あたりまえのように残業を強要したり、残業している人は何かを変えなければいけません。転職してもいいんですが、意識や行動を変えるだけで定時で帰れます。

 

今では残業もなく平和に仕事をしています。

残業は自分の時間を消耗させます。

たかが1.25倍の給料が貰えるからって、月に10時間も20時間も余計に仕事をするのは僕には性に合いませんでしたね。

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PTOT人材バンク
PT/OT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

 

スポンサーリンク
PTの残業
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活