【実践】仕事が面白くない、会社がつまらないと感じる人におすすめの改善方法!




仕事が面白くない、つまらないと感じていませんか?

実は私も仕事に対するモチベーションの波があり、今まさに「仕事が面白くない」と感じている真っ最中です。

 

明日は休みなのですが、すでに休みの事などどうでもよくて「明後日仕事に行きたくない、面倒くさい」と考えてしまう始末。

 

モチベーションに波があると言いましたが、「仕事が楽しい!」と思える時期もあるんですよ。

そして、仕事が楽しいと思える時期が「どんなタイミングで」「どうすればそう思えるか」というのも理解しています。

ですので、今は仕事が楽しいと思えるような準備をしているところ。

 

ここでは、そんな「仕事が面白くない」と感じているあなたに、その対策方法をお伝えしたいと思います。

即効性のあるものではないのですが、少しずつ仕事に対するモチベーションが上がっていきますので、ちょっと試しに読んでみてください。

 

仕事が面白くないと感じる人におすすめの改善方法!

実際に私がいま「仕事が面白くない」と感じているのですが、それを改善するためにやっている方法があります。

 

これらを実践することで、意外と仕事へのモチベーションがアップするんですよ!

 

何か1つ仕事で成果を出す

成果はやる気のカギ

仕事が面白くないと感じている原因は「マンネリ化」です。

毎日同じ仕事、同じ作業をしていて変化のない日々が続くと、脳は興奮状態にならず仕事に対する刺激やワクワクが無くなってしまいます。

 

じゃあどうするの?というと、何か仕事で1つ成果を上げる事が重要になります。

仕事に対するモチベーションが上がらない時こそ、踏ん張って何か一つの成功体験を得てください。

 

上司や同僚からの「すごいね!」の一言だけで、仕事へのモチベーションがグンと上がることは良くあります。

 

仕事が面白くない時こそ成果を出せ!

 

新しい目標(資格取得など)を立てる

ゴール(宝)を立てる

なんでもいいので目標を1つ立ててみましょう。

私でしたら、認定理学療法士呼吸療法認定士の資格を取るとか。

 

もっと身近な資格でも構わないですし、習い事やセミナーへの参加、恋愛でもいいかもしれません。

新しい目標を立てることで心機一転、頑張ろうという気持ちになります。

 

何かに夢中になってる時って、嫌なことを寄せ付けないんですよ。

資格でも習い事でも、目標に向かていると仕事の事なんてあまり気にならなくなります。

結果、「仕事が面白くない」と感じるより「次の目標を到達したい」という意欲のほうが勝っていくんです。

 

新しい目標があれば、仕事はあまり気にならなくなる

 

副業をしてみる(バイト以外)

副業で気分転換

何か興味のあることで副業をしてみるのも意外とおすすめです。

ただし、アルバイトは時間的制約もあるのであまりおすすめしません。

 

 

今でこそ色々と副業にすることができます。

私は株・ブログ・youtube・写真をしています。

まだまだ副業と呼べるレベルではありませんが、いい気分転換になるのでおすすめ。

 

本業と違う副業で気分転換を!

 

転職活動をしてみる

転職活動で情報収集

転職活動はぜひやってほしい対策です。

実際に転職をしなくても、どんな求人があって、どんな仕事でどれくらいお給料が貰えるのか?を知っておくことは非常に大切。

 

転職活動をすることで、自分が本当は何をしたいのか見えてきますし、今の職場のいい所も気付けたりします。

 

「仕事が面白くないから転職する」といったネガティブな気持ちで転職するのでなく、「この仕事に興味が合ってやってみたいから転職する」という前向きなイメージが持てれば転職してもOKですね!

 

▽無料登録はこちら▽

 

仕事が面白くない、会社がつまらないと感じる原因とは?

いままで、仕事が面白くないと感じる場合の対処法をお話してきました。

実際に効果あるのか?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、実際に効果があるのでぜひ実践してほしいですね。

 

なぜ効果があると言い切れるのかと言うと、仕事が面白くないと感じる原因がほぼ全員一緒だから。

 

仕事が面白くない原因
  • 仕事への不満/マンネリ化
  • 結果が出せない/評価されない
  • 成長できない
  • 給与や待遇の不満

 

大体こんなところです。

これらは

 

  • 何か1つ仕事で成果を出す
  • 新しい目標(資格取得など)を立てる
  • 副業をしてみる(バイト以外)
  • 転職活動をしてみる

 

をすることで解決できる部分が多くあるんです。

 

特に「成果を出す」というのは非常に重要で

  1. 成果を出す
  2. 褒められる
  3. 頑張ろうと思える
  4. 1に戻る

この繰り返し。

やっぱり褒められると嬉しいですし、喜ばれるともっと頑張ろう!って思えるじゃないですか?

 

相するために、今は面白くないと感じている仕事もとりあえず全力でやってみるんです。

何か成果が出たり、成功体験があればあとはうなぎのぼりですよ!

 

安易に転職するのは要注意!

仕事がつまらないから辞めるというのはちょっと危険です。

なぜなら、次の仕事も面白くないかもしれませんから。

 

  1. 面白くないから辞める
  2. 新しい職場も面白くない
  3. じゃあどうする?

 

ってなったら悲惨じゃないですか。

だから簡単に転職をせず、しっかりと吟味してほしいんです。

 

転職活動もおすすめしていますが、転職を勧めているわけではありません。

転職活動をすることで

  • 「どんな求人が」
  • 「どんな条件で」
  • 「どれくらいの待遇で」
  • 「何件あるのか」

を知ることができます。

 

それを知ったうえで「よし、ここならポジティブに働けそうだ!」とピンときたら転職すればいいんです。

自分が楽しく働けそうな職場のビジョンがあれば、PTOT人材バンクマイナビコメディカルに相談すれば、業界最大級の転職サイトなので的確なアドバイスや求人情報を受け取れます。

 

だからまずは転職「活動」で情報やアドバイスを貰う事から始めてみてくださいね。

年間10,000人利用!PTOT人材バンク>>>

 

こちらの記事もおすすめです!

仕事にやりがいを感じない、やりたいことが分からない時の解決方法
仕事にやりがいが無く、面白くない。かといって、ほかにやりたいことがあるわけでもない。転職しようか悩んでいる人に「ちょっと待った!」と引き留める記事です。

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

PTOT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

 

スポンサーリンク
【PTの転職】 転職の悩み
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活