理学療法士なら抑えておきたい「新型コロナ」の感染予防対策【PT協会】




理学療法士協会が監修する「新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防対策動画」です。

一気に見れるようにまとまっていますので、理学療法士であればぜひ1度目を通しておいてください。

 

これら動画が一人でも多くの理学療法士の目に触れ、理学療法士が感染媒体とならないように、また自分自身が感染しないように役立ててくださいますようご案内致します。
日本理学療法士学会 学会運営審議会 議長

 

【PT協会】COVID-19感染予防対策動画動画を見る≫

 

▽コロナ関連記事はこちら▽

【新型コロナ】日本理学療法士協会の9月までの対応を知っておこう
日本理学療法士協会が新型コロナに対するイン旧事態宣言を受け、2020年9月までの対応を打ち出したのでわかりやすく解説します。

 

【2020年度】認定理学療法士試験は延期になりました
2020年度の認定理学療法士試験の最新情報をまとめています。

 

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

PTOT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

 

スポンサーリンク
【リハビリ】
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活