【2020年度】認定理学療法士試験は延期になりました




認定理学療法士の試験について、様々な情報があると思います。

2020年4月7日現在の最新情報では、認定理学療法士の試験は「2020年度の新規の受付はせず、2021年度に延期する」という発表がありました。

詳しく説明していきます。

 


協会の発表原文はこちらからどうぞ≫

 

認定理学療法士の情報を最新にしよう!

現在、協会のホームページで認定理学療法士の要綱を見ると、【2020年度に新たに認定理学療法⼠を申請予定の皆様へ 】という内容で認定理学療法士の募集要項が作成されています。

≪2020年度認定理学療法⼠(新規)申請スケジュール≫
申請⼿続き① 症例報告10症例の提出 : 2020年6⽉1⽇(⽉)〜8⽉31⽇(⽉) 申請⼿続き② ポイント申請書類の提出 : 2020年11⽉1⽇(⽇)〜11⽉30⽇(⽉) 認定試験⽇ :2020年12⽉末頃予定

となっていますが、この情報は古いです!

最新情報では「2020年度の新規の受付はせず、2021年度に延期する」です。

 

こちらの文書をご確認ください。

【重要】新生涯学習制度開始時期延期に伴う現生涯学習制度における対応について ≫

 

 

認定理学療法士の指定研修・必須研修について

認定理学療法士の試験を受けるためには、協会が主催する

  • 協会指定研修
  • 協会必須研修

を受講する必要があります。

 

現在、協会が主催する指定研修会は2017年のe-ラーニングのみで、対面による講義はありません。

これに参加することで40ポイントの付与と、指定研修参加証明が5年分つきます。

参加はマイページからどうぞ。

 

協会が主催する必須研修は

  • 学校教育
  • 代謝
  • 脳卒中
  • 運動器

のみeラーニングで受講可能です。

こちらもマイページから参加してください。

 

その他の領域の必須研修は【中止】となっていますので参加できませんが、今後eラーニングで配信されるのではないか?と思います。

続報をお待ちください。

 

認定理学療法士の更新はどうなるの?

認定理学療法士は5年ごとに更新する必要があります。

しかし今回の頃なの騒動によりこちらも2021年度に延期されることになりました。

延期なので、更新が途切れることはなく、来年更新すればちゃんと免許は更新されるそうなのでしっかりとポイントを集め、10症例のレポートを作成しておいてください。

 

認定理学療法士の履修ポイントはどうやって集めるの?

現在、協会が主催するセミナーは全て中止となっています。

つまり、履修ポイントが貯まりません。

 

今後、e-ラーニングでのセミナーが増えていくと思われるので、それに参加していくしか方法はありません。

協会のマイページを検索するとまだ参加可能なセミナーが多数ありますが、随時中止になっていくと思われるのでご注意を。

 

認定理学療法士の勉強法

2019年度の認定理学療法士の試験は【web】で実施されることになりました。

【2019年度】認定理学療法士の振り替え試験は2020年5月10日に実施予定
2019年度に延期になった認定理学療法士試験ですが、2020年5月10日に再開されます。その概要をお伝えします。

 

これにより、問題数や実施方法がどうなるか分かりませんが、2020年度ももしかしたらwebで実施する可能性もあります。

カンニングなどの問題もあるので、どう対処してくるか分かりませんが、しっかりと勉強しておく必要があります。

 

私が2018年度で受講した時に勉強した内容をこちらにまとめていますので、ぜひご参照ください。

【合格しました!】認定理学療法士(運動器)を取得するための試験対策まとめ
2019年に認定理学療法士(運動器)に合格したので、その試験内容と出題ポイントをまとめました。これから試験対策をする人はぜひ参考にしてください。範囲が膨大なので、参考にしつつ試験勉強に励んでください!