理学療法士は男性も女性もモテる?リハビリにイケメンが多いと言われる理由とは?




  • 理学療法士はモテる
  • リハビリの先生がイケメンだ
  • 理学療法士はかっこいい

そういう話を聞いたことがあるかもしれません。

 

実際、私も仕事をしているときに看護師や介護士から「リハビリの人達はイケメンが多いね」とか、患者さんからも「リハビリはかわいい子が多くて嬉しいでしょ?」と言うように言われます。

 

実際、私の主観で申し訳ないのですが、リハビリスタッフにはそこそこカッコいい人が多いと思いますし、女性スタッフもかわいらしい子が多いように思います。

 

理学療法士は男性も女性もモテるのか?

 

理学療法士はモテるのか?と言われると、正直微妙です。

理学療法士だからモテるのでなく、理学療法士として働く人はモテる要素が多いから、結果的にモテるんだと思います。

 

理学療法士はなぜモテる?
  • 話術に長けてる
  • 基本的に優しい
  • テキパキしてる
  • スポーツ好きが多い

 

 

異性とお話をするときのことを思い出してほしいのですが、自分の話をしっかり聞いて話題を膨らませてくれる人って良いですよね。

理学療法士は、患者の話を聞くプロでもあります。

もちろん、作業療法士や言語聴覚士もそうですが、しっかりと話を聞いて発展させるスキルが身についているので「この人分かってくれてる」と思ってモテていくんだと思います。

 

あとは仕事柄、基本的に優しく笑顔ですし、キビキビ、テキパキと動くので「頼りになる」と思われやすいのかもしれません。

あとはスポーツ経験者が多いので、ハツラツとした印象や、スマートな人が多いのもモテる要素なのかな?と思います。

 

理学療法士だからモテるというのでなく、理学療法士になろうとする人はモテる要素が多いというのが実際の所だと思います。

 

理学療法士の男はモテる?

理学療法士の男は比較的モテると思います。

病院自体が看護師を中心として女性の多い職場ですし、患者さんから診ても男性スタッフはなんとなく特別な感じを受けるんです。

 

リハビリスタッフは男性の方が多いので、カッコいい人、優しい人、面白い人とまんべんなく居るのでモテるんじゃないかな?と推測します。

あとは女性職場ですからね、○○さんが優しかった、かっこよかった、頼りになったという話を看護師が休憩中にちょっと漏らすと、その噂がガーッと広がっていくのもポイントですね。

 

病院で働いている男性というのもなんとなく魅力的に映るんでしょうね、白衣を着てるとスマートにも見えますし。

 

理学療法士の女はモテる?

反対に女性の理学療法士はあまりモテるというイメージはないですね。

やっぱり病院は女性が多い職場なので、看護師や事務員など美人も多いですし、とくに事務員は容姿にも気を使っている方が多いので肉体労働系の理学療法士とはちょっと違います。

 

やっぱり要因で一番目を引くのは看護師ですし、その次に医療事務員でしょうか。

理学療法士の女性は確かにかわいらしい方も多いのですが、相手が白衣の天使(と言われる)看護師や見た目も重要視される事務員ではちょっと分が悪いですね。

 

かといって、理学療法士の女性がモテないか?というとそうでなく、「理学療法士」という職業がモテ要素の役に立たないだけです。

しっかり話を聞ける、優しい、テキパキしているといった方なので、モテる素質は十分にあります。

 

リハビリにイケメンが多いと言われる理由

リハビリテーション科の男性スタッフにはイケメンが多いとよく言われます。

今まで3つの職場で働いてきましたが、そのすべてで「イケメンが多い」と言われていましたから。

 

なぜリハビリテーション科にイケメンが多いと言われるか?というと、リハビリスタッフは自信をもっている人が多いからだと思います。

リハビリテーション業務は、自分の手技や知識、スキルに自信を持ち、それを患者に提供していかなければなりません。

中途半端ではいけないですし、自信が無かったら自信がつくまで勉強して知識を蓄えなければなりません。

 

自信のある男はイケメンに見えるんです!

 

あとは先ほども紹介した

  1. 話術に長けてる
  2. 基本的に優しい
  3. テキパキしてる
  4. スポーツ好きが多い

という要素もイケメンに拍車をかけており、普通よりちょっと顔が良ければ「カッコいい」部類に入ってしまうんだと思います。

 

理学療法士がモテるためにどうすればいいのか?

男性も女性もモテるためにどうしたらいいか?というと、まずは見た目から入るのが一番手っ取り早いです。

ファッション雑誌を見たり、コーディネートが得意な友人にチョイスしてもらたり。

 

でもそれだけでは行けません。

実はモテるための最高の教科書があるのをご存知ですか?

 

それが、異性のファッション誌です。

男性専門の雑誌に載っている女の子のファッションや髪形は、その雑誌を読んでる男性の「好み」のファッションや髪形、化粧をしていますし、女性専門誌に乗ってる男性は、その雑誌を読む女性の「好み」のファッションを表しています。

 

だからおなじファッション誌でも、異性のファッション誌を読めばモテに1歩近づくかもしれないですね!

 

 

まとめ:理学療法士はモテる職業とは言えない

理学療法士という職業を見ただけでは、モテるとは言い難いかもしれません。

男性だったらモテるかもしれませんが、女性は厳しいかも。

 

それよりもっと内面とか話術とか、そういった所にモテる要素があるんだと思います。

「モテたい」と思うのは良いのですが、「誰にモテたいか」によって立ち居振る舞いは変わっていくと思います。

 

看護師にモテたいのと、作業療法士にモテたいのでは違うという事を知っておいてくださいね!

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PTOT人材バンク
PT/OT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

 

スポンサーリンク
【仕事の悩み】対人関係
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活