理学療法士国家試験の勉強で過去問以外にすべき「模試」で合格率アップ!

理学療法士の国家試験の基本は過去問を解く事です。

でも、過去問だけでは合格ラインに届くか届かないかギリギリのところまでしか点数が取れません。

 

だから過去問以外にプラスアルファで勉強しなきゃいけないんですよね。

今回はそのプラスアルファの話で、過去問以外には模試の解説をしっかりと勉強していくことがおすすめです。

 

国試に合格するために過去問以外にすべき対策

国試対策で過去問をある程度解き終えたら、アカデミーの模試問題をやってみるといいです。

アカデミーは養成校が独自に問題を作成する模擬試験のようなもので、かなり難しい上に過去問の知識がほとんど通用しません。

 

なにを隠そう、私もアイペックの模試を1月に受けたのですが、過去問は80%くらい取れているにもかかわらず模試は50%くらいしか取れなかったという散々な結果でした。

 

これが良いんです。

 

過去問では得られなかった知識がつきますし、自分の弱点がさらに浮き彫りになるのでおすすめ!

ただし、ある程度過去問の到達度が上がってから取り掛かることをおすすめします。

 

勉強し始めに取り組んでも全然わかりませんし、優先順位は過去問より低いです。

また、国試が近い時期(2月に入ってからとか)にやるのも、自信を失う可能性があるので遅くても1月中に実施しておくといいでしょう。

 

三輪模試

三輪模試は養成校単位で実施できる国家試験対策問題です。

個人単位で申し込みできるかは不明ですので直接問い合わせたほうがいいんでしょうかね。

三輪書店>>>

 

かなり難しいですよ!

アイペック模擬試験

養成校単位でも個人でも申し込むことができます。

自宅で受けてポストにポイッとするだけで自分の今の実力をフローチャートにして教えてくれます。

めちゃくちゃおすすめというか、模擬試験を受けていないんであれば絶対に受けたほうが良いです。

アイペック模擬試験申し込み概要>>>

 

アイペックも難しいですよ~!

 

医歯薬出版模試

医歯薬出版は私がお勧めする必修ポイントを出版している出版社で、模試もなかなか高レベルで難しいです。

多くのノウハウから問題を作成しているので、国家試験対策としてはかなり有効だと思います…が、私は受けたことありません。

すみません。

医歯薬出版PT・OT模試仮申込webサイト>>>

 

まとめ:模試はできなくて当たり前!反復勉強しよう!

模試はかなり難しく、過去問を頑張って解いていたとしてもなかなか解けません。

だからガッカリするのでなく、新しい課題を見つけたと思って繰り返し勉強していきましょう!

 

私は過去問はほぼ完璧にしましたが、模試のほうはずっと手付かずでした。

ある時、ふと模試も完ぺきに勉強してみようと思い立ち、3回くらい解きながら勉強し始めました。

 

それが良かったのか、かなり余裕を持って国家試験に合格できましたので、過去問だけでなく模試のほうもしっかりと勉強しておくと、さらに合格する可能性が高まると思いますよ!

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

転職サイトを使わないで転職活動するのは勿体ない!

時間もかかるし、失敗する可能性も高いのでおすすめしません。

各サイトによって扱う求人も違うので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PT・OT・ST WORKER

PT・OT・ST WORKERは、リハビリ職に特化した専門の転職サイトです。
非公開求人もかなり多く、条件の良い求人が多いのも特徴。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。

リハ職は登録して損はありませんね。

マイナビコメディカル
マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

 

スポンサーリンク
【資格・試験】国家試験
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活