家にいても気が休まらないのは仕事のせい?働くストレスが家庭環境を悪化する




「もう仕事も終わりか。なんだか家に帰りたくないなぁ…」

「今日は休みかぁ。家族がいないほうが楽なんだけどなぁ…。」

 

こんなことを思う事はありませんか?

今、家に居場所のない人が増えていて、家で居心地の悪い思いをしている人も増えているんだとか。

 

「家にいるのに帰りたい…」

 

そんな感じでしょうか。

なぜ家の居心地が悪いのか?

それは仕事のストレスがめちゃくちゃ溜まっているからです。

 

本来、人間の生活には適度なストレスは必要なんですけど、そのストレスが大きくなりすぎると家庭生活にも悪影響を及ぼしてしまいます。

平日の仕事とプライベートの割合は、だいたい仕事とプライベートが6:4くらいだそう。

こんな仕事中心の生活をしていたら、そりゃ家の些細なストレスも大きな負担になり、「家に居たくない」と考えてしまうのも仕方ないのかもしれません。
 

 

家にいても気が休まらない!家庭もストレスだらけ

人間は生きてるだけで様々なストレスを受けます。

もちろん、家の中でもストレスはかなりかかってきます。

特に家族と一緒に住んでる場合は。

 

  • 家事を手伝ってくれない!
  • 手伝ったら文句を言われる!
  • 自分の居場所がない!
  • 気を使って疲れる!
  • 一緒にいても楽しくない!

 

そんなストレス、通常ならなんとか我慢できるレベルなのですが、それが我慢できなくなることも。

仕事のストレスが家庭のストレスを増長し、イライラを積み重ねるんですね。

 

妻の言い分と夫の言い分は共に大正解!

夫婦という過程でお話をしますが、妻も夫も理不尽なことは言ってないはず。

 


【妻】

  • 家事を手伝ってくれない
  • 気を使って疲れる
  • わざわざ言うのも面倒
  • 全部自分でやったほうが早い

【夫】

  • 手伝ったらそのやり方に文句を言われる
  • 自分のペースが乱れる
  • 言ってくれないと分からない
  • やろうと思ったら終わってる

 

夫婦じゃなくても、親子でも恋人でもなんでもいいです。

心当たりは少しくらいあるんじゃないでしょうか?

どっちの言い分も正論であることが分かりますよね。

 

でも、イライラしてしまい小言も多くなる…なぜか?

 

仕事のストレスが大きすぎるから
 

 

仕事のストレスが家庭環境にもたらす悪影響

仕事のストレスは自分の力だけでは対処できないことも多いので、そのイライラの度合いが大きくなります。

そのストレスと貯めたまま家に帰宅するとどうなるかは想像に難しくありませんよね。

家族は仕事より自分の力で対処しやすいので、同居人に八つ当たりしてしまう。

そんな流れです。

 

仕事のストレスで家族に悪影響を与えてしまったエピソードも沢山あるようです。

 

女性1

イライラして夫に強く当たってしまい、ギクシャクしてしまった

男性1

ストレスで飲みに行くことが多くなり、妻の怒りを買ってしまった

女性2

やる気が出ず、家事が進まない

仕事のストレスは円満な過程を築くための障害となるんです。

 

仕事のストレスの原因

  1. 仕事の量が多いことがストレスになっている
  2. 仕事の内容が難しい
  3. チームワークがぎくしゃくしている
  4. 電車での長時間の通勤に負担を感じている

 

もしかしたら、自分自身が気づいていないけどストレスを抱えている可能性もあります。

そんな時はストレスチェックをしてみましょう。

5分でできる仕事のストレス>>>

なんとなく生活が上手くいっていないと感じたら、ストレスが原因かもしれませんよ。

 

仕事のストレスをできるだけ減らす

家にいても気が休まらないのは仕事のせいです。

仕事のストレスをそのまま家庭に引き継いでしまうから、家で落ち着けないのは明白。

 

だからストレスのない仕事をしていかなければなりません。

仕事のストレスの上位TOP3は

 

  1. 仕事量が多い
  2. 人間関係が悪い
  3. 満員電車や通勤

 

これを改善していきましょう。

とはいえ、個々の力では改善するのは難しいですよね。

もしも今の職場に不満があるのであれば、転職するというのも一つの手段です。

 

仕事はあくまで、家庭や生活を助けるためのものであるべきであり、仕事のせいで生活が破綻しているようじゃ本末転倒ですよ。

ぼくは転職して通勤時間が60分から10分に短縮しました。

通勤のストレスから解放されるだけで毎日がメチャクチャ楽になり、ストレスもすごく軽減されます。

 

結果的に、子供と関わる時間も増え、家族も喜んでいるのでこの転職は良かったのかな、と思っています。

転職は1つの手段ですが、登録は無料ですので求人情報を確認するだけでもやってみてはいかがでしょうか。

▽無料登録はこちら▽
PTOT人材バンク

理学療法士の転職サイトおすすめ5社|実際に使った経験から失敗しない選び方
理学療法士の転職で7社の転職サイトを利用して選んだ「絶対に失敗しない満足度の高い」転職サイトを5つ紹介します。なぜこのサイトじゃなきゃダメなのか?

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PTOT人材バンク
PT/OT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

 

スポンサーリンク
【生活】家・ローン・DIY
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活