【小さい子供がいてもOK!】働くママPTに聞いた嬉しい職場の環境6選!




僕の職場には「ワーママPT(ワーキングママの理学療法士)」が4人以上います。
OT・STと合わせると10人以上。

うちの職場は、働くママ理学療法士・作業療法士・言語聴覚士にとって「働きやすい職場である」と言えます。

 

働くママにとって、どんな所が「働きやすい」と感じるのでしょうか?

実際に、同僚たちに聞いてみました。

 

キム兄
キム兄

この職場で働いててよかった!嬉しい!と思う事ってどんなところ?

 

いくつか答えを頂き、「働くママの求める職場像」がなんとなく見えてきました。

 

▽子育てのしやすい職場を検索!▽

 

 

小さい子供のいる働くママが求める職場環境ベスト6

【1位】子供の熱発などの不測の事態でもすぐに対応してくれる
【2位】休みがとりやすい・希望休を出しやすい
【3位】職場が子育てや育児に協力的
【4位】育休・産休に配慮がある
【5位】ブランクがあっても職場復帰しやすい
【6位】小さな子がいても1人の職員として対等に扱ってくれる

解答はフリー解答でいくつか答えていただきました(独自調査)

このような結果でした。

お答えいただいた方に理由も伺ってきたので、ご紹介していきます。

 

働くママが嬉しい!子供の熱発などの不測の事態でもすぐに対応してくれる

女性1
ママ

子供が熱などで保育園にお迎えに行かなきゃならないときに、すぐに早退させてくれるウチの職場は有難いです

女性2
ママ

子供のことに関心を持って対応してくれる職場スタッフには感謝しかないですね

 

子供のいる家庭というのは様々なイレギュラーな出来事が多発します。

 

  • 急な発熱
  • 園からの急な呼び出し
  • 平日の保育参観

 

もしもあなたの仕事が、このような不測の事態に対応できなかったらどうでしょう。

 

キム兄
キム兄

子供が熱発してるのに、子供を置いて仕事に行く親って、子供からしたらどう?

後輩さん
後輩さん

心細いよね。私より仕事が大事なんだ?って思っちゃう。

 

特に保育園から小学校低学年くらいまでは色々な事が起きます。
そうなったときに、すぐに早退の準備など対応してくれる職場のほうが有難いですよね。

特に理学療法士の仕事は「患者」というお客がいるので、すんなり帰ることは難しいです。
自分の担当患者を誰かにお願いしなければなりませんから。

でも、そういったことをパッと対応してすぐにフォロー体制を取れる職場は働くママ理学療法士にとってすごく有難いことです。

 

そういった職場には子持ちのママ・パパが集まってきますし、みんなが助け合って仕事をしています。

 

病院
病院

またあの人、子供が熱だって言って帰ったわ!こっちが大変になるじゃない…ブツブツ

 

という人がいる職場より

 

病院
病院

小さいうちは大変ね!早く帰ってあげて!

 

という人のいる職場で働いたほうが気持ちよく働けますよね!

 

働くママが嬉しい!休みがとりやすい・希望休を出しやすい

女性3
ママ

子供の急な体調不良なんかで突発で休みやすいので、すごく助かっています

女性4
ママ

子供の保育園や学校のイベントで休みを取りやすいのは有難いですね

 

子供がいると突発的に休まなければならないことが多くなります。

 

キム兄
キム兄

朝起きたら子供が熱を出してた!なんてしょっちゅうだし
昼間に保育園から電話がかかってきて『体調が悪そうだから迎えに来てください!』なんて言われることもあるんだ

後輩さん
後輩さん

そしたらすぐに職場に行って休みがもらえたほうがいいね

 

子供は本当にイレギュラーなことが起こります。

このような急病などに対して、休みをすぐに取らせてくれる職場というのは有難いですし、子育てする理学療法士にとて働きやすいと言えます。

 

休みの希望も出しやすいか?も重要

また、保育園の行事などに参加したい!と考えるのは当たり前だと思います。

運動会や保育参観、クリスマス発表会などイベントが多くあるのでそれに合わせて休みが取れる職場だと働きやすいです。

 

ぼくの職場は回復期なので、日曜も月に1~2回働かなければなりません。
しかし、子供のイベントがあると休みの申請を出すのですが、これが簡単に通るから今の職場は本当にありがたいです。

 

キム兄
キム兄

毎回、代わりに出勤する人を見つけて交渉する職場もあるみたいだけど、そうするとどんどん肩身が狭くなるよね

後輩さん
後輩さん

確かに。
ある程度優遇してくれると嬉しいかも。

 

休みに関しては本当に切実です。
子供の為に休みたいのに休めない!という職場は非常に働きにくいので注意しましょう。

 

働くママが嬉しい!職場が子育てや育児に協力的

女性1

パパPTも多いから職場の皆が子供に関して協力的で本当に助かっています

休みを取りやすいかどうか?という話にも繋がってくるのですが、職場全体が子育てするスタッフに協力的な職場だと本当に働きやすいです。

今でこそ少なくなりましたが、子供の体調不良で休むとブツブツ文句を言われたり、職場内での地位を下げられたりといったことも起こりえます。

 

 

キム兄
キム兄

このようなパワハラは昔はとても多かったんだ。
だから働くパパサラリーマンは子供のことで休んだりしなかたんだよ

後輩さん
後輩さん

そんな時代もあったんだね、子育てに理解を示す職場が増えるといいな。

 

こういった職場の雰囲気は、上司の考え方で変わってきます。

上司が子育てするスタッフに対し、配慮できている職場であれば自然と職場の雰囲気は子育てに協力的になるでしょう。

子育てをしたことない若手PTも、将来の自分に投影して気を使てくれたりするので、教育の行き届いている職場では本当に働きやすいですよ!

 

働くママが嬉しい!育休、産休、復帰への配慮がある

女性1
ママ

産休や育休は取りやすいし、出産後も時短勤務など働き方は様々なのでママでも働きやすいのが魅力ですね

 

子供の為に働くというのは、今いる子供だけに限った話ではありません。

  • 妊娠、出産への配慮
  • 産前、産後休暇の取得
  • 育児休暇の取得
  • 時短勤務

 

こういったことに配慮ができている職場を探すというのも重要です。

 

上司さん
上司さん

まだお子さんのいない女性理学療法士でも、産休や育休を重要視している方が増えてきています。

キム兄
キム兄

男性理学療法士だって育休はとってもいいので、そこに理解のある職場で働きたいよね

 

働くママが嬉しい!ブランクがあっても復帰しやすい

女性2
ママ

子育ても仕事も大切にしたいので、また職場復帰できるシステムが揃っていると嬉しいです

 

出産や育児をしていて1年以上現場から離れると、さすがに理学療法士としてのカンが鈍ります。

もともと何年も働いていたことなのですぐにカンは取り戻せますが、さすがにすぐにバリバリ働くのは難しいと思います。

子供も小さく、急な熱発等が心配されますので、このあたりに配慮してくれる職場での復帰を目指すのもアリです。

 

キム兄
キム兄

当院では『時短勤務』といって、9時~15時までの勤務をしているママ療法士が3人いるよ

後輩さん
後輩さん

最初はそれくらいがちょうどいいかもしれないね!

 

このように職場復帰するための再教育体制が整っている職場は、ストレスなく復帰できるのではないでしょうか。

ブランク開けはみんな不安です。
ゆっくり慣れていけるように配慮してくれる職場は有難いですよね。

 

働くママが嬉しい!小さな子がいても1人の職員として対等に扱ってくれる

女性3
ママ

妊娠中や産後にあまり気を使われても申し訳ない…ちゃんと仕事も与えてくれて対等に扱ってくれるのがいいですね

 

これは意外だったのですが、妊娠しているからといって過剰に気遣うとかえって心苦しい、という意見がありました。

もちろん、過剰な重労働(全介助のトランスファーなど)は避けるべきですが、ある程度仕事は振ってほしい!という希望もあるようです。

 

キム兄
キム兄

ママだって1人の職員!しっかりと働くことで「存在価値」を見出せるんだ

後輩さん
後輩さん

もちろん、その人の意見を尊重しながら仕事を振っていくよ!

 
 

 

子育てしやすい職場を探すなら転職サイトを活用!

子育てしやすい、産休や育休を希望していきたいのであれば、転職サイトへの登録は必須となります。

 

後輩さん
後輩さん

なんで?

キム兄
キム兄

自分で求人検索しても『この病院は穏当に育児に対して理解があるのか?』が分からないからだよ

 

いままでお話してきたような「子育てに理解のある職場」は増えてきていますが、なかなか自分の条件に合う職場を見つけるのは難しいです。

そんな時、転職サイトの「転職エージェント」に相談すればきっと希望の職場を提案してくれるはず。

 

エージェント
エージェント

私たちは直接病院に出向き、雰囲気等を確認したりもしているので安心してください!

 

現在、転職サイトでの求人数は10000件を超えるのもザラです。

その中から、自分の希望する条件に合った求人を1つ1つ確認していくのはかなり大変。

しかもその病院の内部事情などはなかなか知りえない情報となります。

 

後輩さん
後輩さん

でもそれなら他のサイトでも求人は出てるんじゃない?

エージェント
エージェント

そうですけど、ここで重要になるのが求人数なんです。

 

いまどき、どのサイトでも『育児PT歓迎』『時短OK』などの求人はあります。
それでも、PTOT人材バンクマイナビコメディカルをお勧めする理由が求人数。

 

 

求人数でいえば、この2つの転職サイトが群を抜いています。(画像参照)

理学療法士の求人数の差

エージェント
エージェント

PTOT人材バンクマイナビコメディカルがいかに求人数が多いかわかりますね。
求人数が多いということは、希望の求人も見つかりやすいということなんです。

 

自分にあった求人を提案してくれるのが転職サイト

転職エージェントは、どのような求人が今あるのかを把握しています。

『育児に理解のある速場を探してほしい』という要望にもすぐに応えることができます。

 

キム兄
キム兄

転職エージェントに頼らずに転職するなんて、航海士がいない船で海に出るようなもの。

後輩さん
後輩さん

ナビがない車で知らない土地を走るようなもの!

 

ただ単に自分で子供のためを思って求人を探すより、圧倒的に効率よく、条件のよい求人を提案してくれます。自分で探すのでなく転職サイトに登録したほうが絶対にいい!

自分で探そうとすると、『職場の雰囲気のよい求人』という職場がわかりません。

しかし、転職エージェントはそれぞれの病院の特徴をしっかりと掴んでいますので『自分の希望+α』の求人を提案してくれるんです。

 

これこそが、転職サイトを利用する大きな理由

休みがとりやすいからOK!ではなく、さらに良い条件の求人を提案してくれるんです!

そして、そんなかゆいところに手が届く求人を提案してくれるのが、こちらの転職サイトです!

PT/OT人材バンク

PTOT人材バンクはあなたの希望を親身に聞き入れます。そしてあなたの生活に合った求人をピンポイントで提案!『家から徒歩圏内』『18時には子供を迎えにいきたい』そんなワガママにも全力でサポートしてくれます。



マイナビコメディカルは年間休日120日以上、残業少なめといった案件も豊富に取り揃えています。『産休、育休、時短勤務』など子育て世代に嬉しい求人がたくさんあります。ぜひ一度相談してみてください。

 

【合わせて読みたい】
退職するときに有給はまとめて取れるの?という疑問を解決します。
転職予定の方は必読です!https://hanasaka-pt.com/salaried-job-finish

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PTOT人材バンク
PT/OT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

 

スポンサーリンク
PTの働き方【仕事の悩み】
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活