【ストレスない働き方】仕事がつらいと感じたら試してほしいこと




「仕事がつらい…、いまの仕事を続けていけるか不安…。」

 

そんな悩みを持つあなたに、理学療法士としての働き方をお伝えする記事です。

私は残業せず帰っていますし、職場の人間関係も良好です。

そんなストレスのない働き方ができる方法、考え方をまとめています。

 

働き方

理学療法士は職場によっても勤務形態が異なります。

様々な勤務形態から、どんな働き方をしていけばいいのかをまとめています。

今の働き方から脱却するヒントが見つかります。

 

理学療法士の働き方 ≫

 

残業

よりよい仕事を考えるうえで外せないのが「残業」です。

残業の取り組み方で、ホワイトかブラックな職場か分かります。

ここでは、残業をしないで帰る方法やメリットを紹介しています。

 

  • 残業のデータまとめ
理学療法士は残業が多いのか?平均時間外労働からわかる異常な働き方
理学療法士の残業の実態をデータから調べると70%が残業をしており、その内30%は無給で働いている。理学療法士とサービス残業の異常な関係とは?

 

  • 残業をしない
【絶対に残業しない!】理学療法士が定時で帰るための効率的な3つの方法
理学療法士が残業せず定時で帰るための方法をまとめました。いかにして早く退社するかを考えていきましょう。

 

理学療法士の残業 ≫

 

対人関係

仕事と人付き合いは切り離せません。

でもその関係性が崩れると一気にブラック化します。

いじめやパワハラなどの法的問題の対処法などをご紹介しています。

 

  • 上司のいじめ・パワハラについて
よくある上司の嫌がらせ対策!すぐできるパワハラいじめに負けない最善の対処法
上司のいじめやパワハラの対処法はたった2つです。比較的簡単に改善できる場合も多いので、ぜひお試しを!ダメならクソ上司を置いて転職しよ!

 

  • 叱り方について
叱る・怒るは違う!部下を伸ばし、信頼されるための叱り方の10のポイント
叱ると怒るの違いを知り、適切な叱り方を学びましょう。そうすれば信頼されますし、指導された側も伸びます。

 

理学療法士の対人関係 ≫

 

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

PTOT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

 

スポンサーリンク
PTの働き方 【仕事とストレス】
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活