【肺に水が溜まった】仕事を休職したい時の準備「診断書」「傷病手当」




僕は今、肺に水が溜まった治療の為に仕事を休んでいます。

「息を吸うと右の腰が痛い」肺に水が溜まっていて入院しました!
息を吸うと右の腰が痛い!という訴えから入院生活になりました。入院生活の実態を理学療法士目線で書いていきます。その1日目です。

仕事を休むためには、医師の診断書が必要ですし、仕事を休んだら収入が無いから「傷病手当金」を申請しなければなりません。

 

ここでは、実際に病欠しているぼくが病欠するために必要な行動をまとめていきたいと思います。

 

仕事を休職したい場合は医師の診断書が必要

仕事を病気が理由で休むには医師の診断書が必要です。

もちろん、怪我でも病気でも妊娠でも精神疾患でも同じ。

ただ診断書があればいいってもんじゃありません。

 

診断書には必ず

  1. 疾患名
  2. 診断書が出た日付
  3. 仕事ができない理由
  4. いつまで休むべきかの記載
  5. 医師のサイン

が必要。

 

重要なのは、仕事ができない理由といつまで休むべきかの記載があること。

ふつうに診断書をお願いするとここが抜けている場合が多いです。

ですので、医師に診断書を貰う際は「仕事を休むのに会社に提出するので診断書をください」と伝えてください。

 

そもそも、医師が「仕事はしないで療養しなさい」といって書いてくれる場合がほとんどなので、ここの記載が漏れることはないのですが、自分から「療養の為に仕事を休みたいから診断書を出してほしい」とお願いする場合は必須です。

 

診断書を「上司」に提出する

会社を長期休暇する場合は、直属の上司に提出します。

総務課や人事課に提出する前に上司の許可を得なければならないので間違えないようにしましょう。

郵送でも手渡しでもOKです。

 

そして、すでに休んでいても大丈夫。

例えば、今が10月1日で、仕事を9月25日から休んでいる場合、診断書に「9月25日より1か月間の療養が必要である」と書いてもらえば遡って休暇届を出すことができます。

 

良くわからなければ、上司か総務課に連絡して聞いてみてください。

もしかしたらシステムが違うかもしれないので!

 

病気やケガで病欠している最中は給料は出ない!

病欠は有給とは違うので給料は出ません。

長期療養になると、収入は0ですが税金や保険料、厚生年金は引かれていきます。

 

この事実を知った時は驚いたのですが、良く考えれば当たり前ですね(会社が立て替えてくれてもいいのにな…とも思ったけど)

僕の場合は、毎月給料明細が届いてそこには「-40000円」と記載されています。

この税金やなどの金額を銀行から振り込むスタイルを取っています。

 

場合によっては、銀行引き落としになるかもしれませんので、ご確認をお願いします。

給料が無いのに毎月4万、5万円引かれるのは辛いですよ…。

 

仕事を休職したら傷病手当を申請しよう!

収入がないままずっと生活するのは辛いので傷病手当を申請することをおすすめします。

申請は、休んだ日から給料の締め日迄で1度申請し、その後は給料の締め日ごとに申請したほうがいでしょう。

もちろんまとめて申請できますが、締め日ごとに申請したほうが安心です。

なぜなら、傷病手当金が振り込まれるまで1か月以上かかるから。

 

傷病手当の詳しい説明は全国健康保険協会のサイトをご参照ください。

傷病手当は用紙を「全国健康保険協会|健康保険傷病手当金支給申請書 」からダウンロードし、4枚の用紙に記入します。

 

傷病手当:申請の注意点

  1. 3日間の休暇を取る(傷病手当申請に必要、有給でも可能)
  2. その3日を除いて休んだ日数分を申請できる(最大1年半・有給の場合は有給のほうが貰える金額が多いため手当は申請できない)
  3. 全国健康保険協会|健康保険傷病手当金支給申請書 から用紙をダウンロードする
  4. 1・2枚目を自分で書き、3枚目を雇用者、4枚目を医師に書いてもらう
  5. 申請から振り込みまで3週間以上かかる

 

傷病手当:自分で記入する紙の注意点

  1. 2枚目の申告内容4『療養のため休んだ期間(申請期間)』は、申請準備期間の3日間も含めて記入する
  2. 2枚目の確認事項1『上記の療養のため休んだ期間(申請期間)に 報酬を受けましたか。 または今後受けられますか』は、申告準備期間を有給で使っている場合は金額を記入しなければならない。
    個人で分からなければ、会社に記入してもらうようお願いする。

 

傷病手当:医師が記入する紙の注意点

  1. 医師の記載も完ぺきではないので、その場でしっかりと確認する
  2. 『初診日』『労務不能と 認めた期間』『診療 実日数 』は間違いやすいので良く確認する

 

傷病手当:事業主が記入する紙の注意点

  1. 紙を渡す際は4枚全て渡す
  2. 記入ミスがあれば、すぐに会社に連絡する

 

全て記入が終わったら全てコピーを取り、原本を自分の管轄の保険協会に送ります。

保険証が全国健康保険協会でない場合は、自分の保険証を見て対象の施設に連絡してください。

 

傷病手当で振り込まれる金額と期間

傷病手当で振り込まれる金額は標準報酬月額の2/3です。

標準報酬月額とは
標準報酬の対象となる報酬は、基本給のほか、役付手当、勤務地手当、家族手当、通勤手当、住宅手当、残業手当等、労働の対償として事業所から現金又は現物で支給されるものを指します。
全国健康保険協会

 

支払われる期間は1年6か月分までです。

 

傷病手当はいつ振り込まれるの?

傷病手当は、申請にかなり時間がかかります。

書類を書いて、医師と会社に書いてもらうのに1週間以上かかります。

そこから全国健康保険協会に郵送して、振込されるまで3週間程度かかるとのこと。

だから振り込まれるまで4週間くらいかかるんです。

 

その間に次の申請の準備も必要なので意外と大変ですよ。

 

仕事を休職したい場合は会社と行政の協力が必須!診断書と傷病手当を取ろう!

病気やケガで長期療養が必要な場合、診断書と傷病手当は必須です。

間違えのないように、しっかりと対応しましょう。

 

1人の人間として、病気やケガをしても生きていくには会社・企業の協力と行政の活用が重要になります。

どういった手順を踏んでいくのかで悩んだので、ぜひこれを機会に大まかな流れだけでも知って頂けると幸いです。

 

傷病手当についてはこちら▽
全国健康保険協会のサイト