理学療法士が年収500万円に到達するには転職を1度すれば叶う!




 

学生さん

理学療法士として年収500万円をめざしていきたいな!
どうすれば年収をグッとアップさせることができるんだろう?

 

【この記事で分かること】

  • 転職で年収が500万円にアップする方法
  • 訪問リハビリで年収500万円以上をめざせ!
  • その他の方法

 

年収アップ

 

誰もが思い描く未来ですが、どのようにして年収アップを考えていけばいいのでしょうか。

 

  • 独立?
  • 副業?

 

いやいや、理学療法士は『転職』で年収アップを目指すべきです。

なぜかというと

 

  • 確実に年収が上がる
  • リスクが限りなく低い

 

という理由があるから。
そう、転職をすればあなたの年収は『確実に』アップします。

そして、ある職種を選べばほぼ100%年収は500万円を越えます。

 

後輩さん
後輩さん

う、うっそだー?

キム兄
キム兄

本当です。実際に僕は560万円という金額を提示されましたから。

後輩さん
後輩さん

マジで!?

 

年収を上げたい!と思っている方。
いまのお給料に不満をお持ちだということですよね?

あなたはたった1回、転職をするだけで年収は500万円にとどきます。
たとえ今の給料が300万円だったとしても、です。

 

どうしても年収を上げたい!とお考えの方は、どうぞ読み進めていってください。

 

▽年収500万円以上の求人が豊富!▽

 

理学療法士が転職するとローリスクで500万円を目指せる!

年収や収入は理学療法士にとって大きな問題です。

理学療法士が思う職場の不満まとめ!今の職場のここが嫌だ! >でも紹介しましたが理学療法士の平均年収は407万円くらいです。

理学療法士は本当に稼げない!
しかも昇給する金額も年に2000円とか4000円程度で、基本給を2万円上げるだけでも10年かかる!

 

だから、ぼくらは年収の上がる職場に転職するのが手っ取り早いんです。

ぼくも2回転職しましたが、年収は当時より170万円上がりました。(いまはもう少し上がってます)

たった2回転職するだけで年収170万円、基本給が8万円ほど上がりましたので、同じ職場で40年働いたのと同じ昇給を果たしているんです。

 

▼ぼくが転職で170万円も年収を上げた話▼

【実話】貧乏な理学療法士が転職で170万円も年収をアップさせた話
理学療法士の転職体験談!全て実話で収録しています。転職で年収はどう変わる?休みは?働く時間は?どうすればいい転職ができるの?そういった悩みを解決するには、失敗体験を学ぶ事。1年目で転職した筆者の失敗体験と成功体験とは。

 

 

キム兄
キム兄

しかも独立みたいに借金をする心配もないし、副業みたいに職場にバレないかビクビクする必要もナシ!

後輩さん
後輩さん

でもさ、転職を2回して170万円上げたのはすごいけど、本当に1回の転職で年収が500万円になるの?信じられないんだけど。

キム兄
キム兄

ぼくは希望の職場があったから今の仕事に就いたけど、実際に就職活動中は560万円という金額を提示してもらったこともあるんだ。

後輩さん
後輩さん

ご、560万円⁉

キム兄
キム兄

ちなみにその時の年収は380万円ね。
だから職選びを間違えなければ、500万円というのは意外と簡単なんだよ。

 

そう、転職に今のところはメリットしかないと言えます。

 

  1. 転職すれば年収は上がる
  2. 理学療法士は転職するのが当たり前
  3. 質のいい転職サイトが揃っている

 

 

理学療法士が年収500万円以上稼げる転職サイトとは?

転職で年収アップを目指すのであれば、転職サイトへの登録は必須となります。

 

後輩さん
後輩さん

なんで?

キム兄
キム兄

求人の数が年々増えていて、その中から自分に合った転職先を見つけるのは極めて困難だからだよ

 

現在、転職サイトでの求人数は10000件を超えるのもザラです。
たとえ10秒に1件見たとしても、すべて見るのに28時間かかります。

そんな時間も体力もないので、転職サイトの転職エージェントが役に立つんです。

 

エージェント
エージェント

年収を上げるなら私たちにお任せください!

 

転職エージェントは、どのような求人が今あるのかを把握しているので、『年収500万円以上の職場で働きたい!』という要望にもすぐに応えることができます。

 

 

キム兄
キム兄

転職エージェントに頼らずに転職するなんて、航海士がいない船で海に出るようなもの。

 

後輩さん
後輩さん

ナビがない車で知らない土地を走るようなもの!

 

年収500万円というリアルな数字を求めるなら、自分で探すのでなく転職サイトに登録したほうが絶対にいいです。

 

後輩さん
後輩さん

自分で年収500万円の求人をネットで探してもよさそうだけど…。

キム兄
キム兄

でもそれでは『年収500万円』という希望しかクリアできないんだ。
もしキミが転職するとして『年収500万円の求人』『年収500万円で年間休日120日、職場の雰囲気のよい求人』どっちに就職したい?

後輩さん
後輩さん

え…?『年収500万円で年間休日120日、職場の雰囲気のよい求人』かな。

 

自分で探そうとすると、『職場の雰囲気のよい求人』という職場がわかりません。しかし、転職エージェントはそれぞれの病院の特徴をしっかりと掴んでいますので『自分の希望+α』の求人を提案してくれます。

 

これこそが、転職サイトを利用する大きな理由です。

年収のみならず、さらに良い条件の求人を提案してくれるんです!
そして、そんなかゆいところに手が届く求人を提案してくれるのが、こちらの転職サイトです!

PT/OT人材バンク

PTOT人材バンクは『給料を上げたい!』『年収500万円にするにはどうしたらいの?』そんな疑問や希望に答えます。PTOT人材バンクが年収の底上げをお手伝い!500万円は『普通』です。



マイナビコメディカルは『残業無しで年収を上げたい!』というわがままもOK!アドバイザーの質もかなり高く、年収をグンと上げることも可能!筆者もお世話になりました。

 

 

理学療法士が年収を上げたいなら求人数の多い転職サイトを選べ!

年収を上げたいなら、転職サイトに登録すべきですが、その選び方も重要です。

 

後輩さん
後輩さん

転職サイトの選び方…どういうのを選べばいいのかな?

キム兄
キム兄

求人数の多い転職サイトを選んだほうがいいよ!

 

転職サイトにはそれぞれ特色がありますが、基本的には求人数が多い転職サイトを選ぶべき
求人数が10000件のサイトと、500件のサイトでは年収が500万円を越える求人の数も違うはずです。

 

では、求人の多いサイトってどれなの?というと、以下のグラフを見てください。

 

PTOT人材バンクマイナビコメディカルがずば抜けて求人数が多いですよね!
つまり、この2つを選んでおけば間違いないということです。

 

【求人数10000件超え!】

【求人数6000件超え!】

 

 

PTOT人材バンクの求人数は1万件以上!

世の中には様々な転職サイトがありますが、その中でもPTOT人材バンク の求人数は群を抜いています。

 

キム兄
キム兄

10000件以上の求人があるところってなかなかないよ

後輩さん
後輩さん

え?でもたまにすごく求人数が多いサイトも見かけるよ?

キム兄
キム兄

それにはカラクリがあるんだけど…転職エージェントに聞いてみようか。

 

転職サイトで求人を探していると、たまにものすごい数の求人数があるサイトを見かけます。
その転職サイトを選べばいいのでしょうか?

 

エージェント
エージェント

残念ながらそれは違います
求人数が多いサイトの中には『看護師』『介護士』『作業療法士』など、皆様のような理学療法士には関係のない求人が多いんです。

後輩さん
後輩さん

理学療法士の求人で考えると、10000件もないってこと?

エージェント
エージェント

そうですね。転職サイトを選ぶのであれば『理学療法士の求人が多いサイト』を選ぶ必要があります。

 

転職サイトを利用していて条件のいい求人だな!と思って見てみたら『要看護師免許』『介護職員募集』などの求人を見たことがありませんか?
このような求人は我々にとって不要なものです。求人数が多くても、理学療法士の求人が少ないサイトは利用しないほうがいいでしょう。

 

エージェント
エージェント

その点、PTOT人材バンクマイナビコメディカルは理学療法士の求人だけでかなりの数の求人があります。非公開求人も合わせれば、その数はさらに増えるでしょうね!

 

後輩さん
後輩さん

じゃあPTOT人材バンクとマイナビコメディカルを選べば年収500万円以上の求人が見つかりやすいってこと?

エージェント
エージェント

はい、その通りです。特にPTOT人材バンク は10000件以上ある求人の全てが理学療法士の求人なので、500万円といわず600万円もの求人も見つかる可能性がありますね!

 

 

 

年収を上げたいなら転職エージェントの質が高い転職サイトを選べ!

年収を上げたいのであれば、求人数の多い転職サイトを選ぶだけではダメです。
質の高い転職エージェントがいる転職サイトを利用しましょう!

 

キム兄
キム兄

転職エージェントは転職の案内人。その人に頼らなければいけないので、変なエージェントに当たったら大変だよ!

 

【変なエージェントとは?】

  • 提案した求人への転職を強引に勧めてくる
  • 登録してから数日間、連絡がない
  • 連絡の数が多く、仕事中や深夜だろうが電話をかけてくる
  • 転職した後のフォローがない

 

エージェント
エージェント

こういった転職エージェントも少ないですが実在するのは悲しいことですね…。

後輩さん
後輩さん

でもどんなエージェントに当たるかわからないじゃない?

 

そう、どんな転職エージェントに当たるかわからないからこそ、転職エージェントの質にこだわってる転職サイトを利用する必要があります!

その質の高い転職エージェントがいる転職サイトこそPTOT人材バンクマイナビコメディカルなのです!

 

エージェント
エージェント

PTOT人材バンクも、マイナビコメディカルも転職エージェントの質が業界トップクラス!特にPTOT人材バンク に関してはNO.1と言っても過言ではないですね。

 

▽リハビリ職専門の転職サイト▽

PTOT人材バンク

 

質の高い転職サイトのおすすめランキング

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは25名以上のアドバイザーがおり、そのすべてが転職のスペシャリストです。ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしている所からも、その質の高さの自信が伺えます。エージェントで選ぶなら、マイナビコメディカルに勝るところはないでしょう。

PTOT人材バンク

リハビリの職種に特化したアドバイザーが案内してくれるということで非常に安心感があります。各病院の特徴に合わせるのはもちろん、具体的な業務内容や入職後のキャリアパスなど、長く働き続けるための提案をしてくれる素晴らしいエージェントが揃っています。

 

転職サイトを利用すれば20代で年収500万円を狙える

転職サイトを利用すれば20代で年収500万円を超えることも可能です。
もちろん、新人や2~3年目では難しいかもしれませんが、僕は28歳の時に老人保健施設の面接で年収510万円という金額を提示されました。

 

キム兄
キム兄

老健という職場が合わなくて断ったけどね

後輩さん
後輩さん

なんてもったいない!

 

今の時代、老人保健施設はそこまで儲からないので年収はそこまで上がりませんが、20代でも年収500万円を超える求人というのは確実にあります。

特に経験年数が5年目前後で、年齢が27~28歳の若い実力者は期待していいでしょう!

 

キム兄
キム兄

経験が5年を超えれば主任になれる可能性もあるよ!ある整形外科では主任候補で年収500万円という求人も見かけたしね。

後輩さん
後輩さん

役職が付くって本当に大きいよね

 

そんな、20歳代で年収500万円という求人もいくらでもあります。
今の理学療法士の20歳代の年収の平均は360万円くらい。

そんな平均年収を140万円も上回る仕事に就いてみたいと思いませんか?

 

後輩さん
後輩さん

めっちゃ自慢できそう!

 

【年収500万円の求人多数!登録無料!】

 

理学療法士の年収の推移

20代、もしくはそれ以上の年齢で年収500万円をめざしている皆さんに、年収の推移を紹介します。
あなたの今の年収は、同世代の年収を比べて多いですか?少ないですか?もしも少なかった場合、転職するという選択肢も当然出てきます。

 

【理学療法士の年収(年齢別)】

キャリアガーデン

 

  1. 20代:平均355万円
  2. 30代:平均419万円
  3. 40代:平均481万円
  4. 50代:平均537万円

 

いかがでしょう?
あなたは自分の年齢の平均を超えていますか?

 

キム兄
キム兄

20代で年収500万円をこえるということは40代の平均を超えるということだよ

後輩さん
後輩さん

20年分のキャリアを飛び越えちゃうってこと?すっげー!

 

まだ若いから、もしくはもう年だから年収は低くて仕方ないよね。
と考えのあなたは甘いです。

年収を上げるチャンスは今!

500万円目指して転職活動をしてみてはいかがですか?

 

キム兄
キム兄

ぼくは50代の平均にギリ届かない30代の理学療法士でした

後輩さん
後輩さん

それもすごいね!私も転職しよう!

 

  【年収500万円以上の求人がみつかる!】
PT/OT人材バンク

PTOT人材バンクは若くて未来のある若者を応援しています。20代で主任候補、管理職候補の求人も多数用意してあるので、同年代に比べてかなりの年収を確保転職エージェントに相談すれば年収500万円は現実的な金額です。



マイナビコメディカルは年齢問わず管理職候補の求人が多く、キャリアアップを目指せます。年収を上げたい!と考える人におすすめで、平均年収を超えることができるでしょう!

 

 

理学療法士が年収500万円以上を目指すなら訪問リハビリがおすすめ!

年収500万円を目指すのであれば、職種選びも重要になってきます。
稼げない分野でいくら働いても年収は上がりません。

 

後輩さん
後輩さん

どんな分野なら年収500万円になるの?

キム兄
キム兄

一番手っ取り早いのは訪問リハビリの分野だよ!

 

訪問リハビリは、自宅で生活する利用者さんのもとに出向き、居宅内でリハビリをするというもの。

この訪問リハビリが、現在最も稼げる職種であると言えます。

 

訪問リハビリはインセンティブで月8万円も上乗せされる

訪問リハビリの特徴として、インセンティブがつくというところ。

 

【インセンティブとは?】
成果を上げた療法士に通常の給料や手数料以外に特別に支給する報奨金

 

訪問リハビリで多いのは『月71件目からインセンティブあり、1件につき4000円』というもの。

つまり1か月で70件までは基本的なお給料が支払われますが、それ以上リハビリを実施すると特別手当が付きますよ!ということですね。

このインセンティブのおかげで、訪問リハビリでは年収500万円をラクに到達できるようになります。

 

キム兄
キム兄

1日5件の訪問を月に20日やれば100件だから結構簡単にインセンティブがもらえるんだ

後輩さん
後輩さん

今の職場は1日8人の介入をしてるから、1日5件って簡単に到達できそう!

 

訪問リハビリのインセンティブの計算方法

基本給25万円、手当3万円、ボーナス4か月の給与モデル

 

  • 基本年収:336万円
  • 賞与:100万円
  • 総合年収:436万円

 

インセンティブ報酬4000円(71件目以降~)

 

  • 80件(4件/日):40000円/月:年収484万円
  • 90件(4.5件/日):60000円/月:年収508万円
  • 100件(5件/日):80000円/月:年収532万円
  • 120件(6件/日):120000円/月:年収580万円

 

実際には1日6件を毎日訪問するのは大変ですけど、5件であれば十分範囲内です。
訪問リハはインセンティブ報酬で年収500万円は簡単に越えられます。

 

【訪問リハビリに転職しよう!】

 

年収500万円を目指して訪問リハビリに転職する方法

訪問リハビリは自分で探してもかなりの求人数が出てきます。
ですが、数が多いがゆえに選ぶときは慎重にならなければなりません。

 

キム兄
キム兄

訪問リハビリは事業所によって待遇がかなり異なるからね。

後輩さん
後輩さん

例えばどんなところが違うの?

キム兄
キム兄

そうだなあ、例えばこんなところは避けたいよね

 

【訪問リハビリで避けたい待遇】

  • 軽自動車がなく、自転車や原動機付自転車で訪問する
  • ボーナスが2か月分以下、もしくは出ない
  • インセンティブが3000円以下
  • 利用者が少なく、
  • 事務職員がいない(看護師や理学療法士が事務作業をしている)

 

こういった職場はかなり消耗しますので、おすすめしません。
だからといって、自分で探してもなか職場内の雰囲気はなかわかりませんよね。給料の話や、理学療法士が月に何件訪問できるか?などの話は聞きにくいものです。

 

後輩さん
後輩さん

確かに、じゃあどうすればいいんだろう?

 

エージェント
エージェント

そんな時に私たちを頼ってください!

 

転職サイトを利用し、転職エージェントに相談することで聞きにくいお金の話や、待遇の話などを聞きやすくなります。

なぜかって?

それは、僕たち転職者じゃなく、転職エージェントが直接職場に聞いてくれるから!

 

後輩さん
後輩さん

私が転職先に聞かなくてもいいのね?

エージェント
エージェント

お給料や休日、残業など聞きにくい内容も私たちがお伺いし、情報提供いたします!

 

特にPTOT人材バンク は、転職エージェントが職場に出向き情報収集をしているため、このような情報がダイレクトに入ってきます。
こういったことは、転職サイトを利用していないと得られないことです。

 

キム兄
キム兄

だから待遇の良い訪問リハビリを選びたいんなら、転職サイトの利用は必須と言えるんだ!

後輩さん
後輩さん

私、登録します!

エージェント
エージェント

自信をもってお勧めできますので、お待ちしています!

 

 

理学療法士が年収500万円以上をめざすなら独立と副業はNG!

独立は大きく稼げるかもしれませんが、非常に大きいリスクを伴います。

自分で治療院を打ち立てるにも借金が必要になりますし、その後、経営難で潰れた医院を2つ程見てきました。

 

キム兄
キム兄

理学療法士が開業するのは資金繰りも含めてとっても大変!

後輩さん
後輩さん

ハイリスク・ハイリターンってことね!

 

また、セミナー講師なども労力の割に稼げないという話も聞きますし、生徒を集めるだけのキャリアや認知度が必要になります。

どちらも理学療法士が成功させるにはかなりリスキーですし、相当の覚悟が必要になります。

 

副業はアルバイトやセミナー講師などで時給2000~5000円のお給料が貰えるので非常に稼ぎやすい。

 

キム兄
キム兄

実際、ぼくもアルバイトをして時給3600円で働いています。

後輩さん
後輩さん

月に10時間(2日)働けば36,000円になるのは大きいね!

 

しかし、いまだに副業禁止としている職場も多く、もしバレたら減給や解雇と言った罰が下されるかもしれません。

 

また、副業で稼いだ分は確定申告をしなければならず、申告漏れがあれば税務署からペナルティが来ますし、やり方を間違えると職場にバレてしまいます。

 

こういった理由から、独立と副業はあまりおすすめしていません。

アルバイトに関しては、職場にバレなければいいと思うので僕も続けていますが、毎年ちょっとだけヒヤヒヤしながら働いているということは間違いないですね。

 

 

理学療法士が年収500万円以上を稼ぐなら転職サイトを活用しよう!

転職で年収の上がりやすい職場というのも、実は存在します。
職場選びを間違えると、年収は上がらない所かかえって下がってしまう場合もあるので注意!

 

【年収の上がりやすい職場の特徴】

  • リハビリに特化している病院
  • 専門分野に特化している病院
  • スタッフが少ない病院

 

【逆に避けるべき病院】

  • 大学病院など大きな組織の病院
  • 地域に密着し、経営者がその病院んドクター
  • 新規立ち上げのオープニングスタッフ

 

このあたりはちょっと避けた方がいいかもしれません。
こういった情報を教えてくれるのも転職サイトであり、メリットでもあります。

転職サイトを利用した人と利用しなかった人では、その後の仕事の満足度にかなり開きがあるとのこと。
また、転職サイトを利用しなかった人は、その後また転職をしやすいという話も聞きます。

 

転職サイトを利用するということは、年収を上げるということのみならず『その後の仕事の満足度も上がる』ということが言えます。

 

エージェント
エージェント

私たちに相談することで、お客様の希望の職場を提示できるので転職した際の満足度が上がるんです!

キム兄
キム兄

転職はできればあまりしたくないですよね。1度の転職で、あなたの天職を見つけられるかもしれません。

 

転職サイトを利用することで、たった1回転職すれば年収500万円と、充実した仕事が手に入ります。
今の仕事に満足できていないのであれば、転職サイトに登録すべきです。

 

エージェント
エージェント

絶対に気に入る求人を紹介します。登録は無料ですので、ぜひご活用ください!

 

【合わせて読みたい】
知りたい!理学療法士のお金の疑問!PTの仕事で生活していけるの?年収アップの方法など>>>

知りたい!理学療法士のお金の疑問!PTの仕事で生活していけるの?年収アップの方法など
現在は理学療法士は稼げない!というのが常識です。理学療法士がどの程度のお金を稼ぎ、どのような生活をしているのか?お金にまつわる話をまとめています。

 

 

【年収500万円以上の天職がみつかる!】
PT/OT人材バンク

PTOT人材バンクは利用者満足度が高く、年間10000人以上の理学療法士が活用している転職サイトです。ここの転職エージェントに相談すれば年収500万円は現実的な金額と言えます。



マイナビコメディカルはレベルの高い転職エージェントがあなたに合った求人を提案してくれます。充実した仕事と、高い年収をお望みならこのサイトに登録は必須です!

 

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PTOT人材バンク
PT/OT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

 

スポンサーリンク
【PTの給料】 年収・ボーナス
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活