年末年始の転職は不利?むしろメリットの方が多いので気にする必要なし

年末年始はボーナスの支払いもあり、ボーナスを貰ってから転職しようと考える人も多いのではないでしょうか。

でもそこで気になるのが「年末年始は年の瀬。この時期の転職活動は不利になるのでは?」という疑問。

気持ちはわかりますが、実は転職時期が年末年始でも全く問題なし、むしろメリットの方が多いんです。

 

年末年始の転職が有利な理由①年明けすぐに選考される

一般的な企業(病院もそうです)は、年明けの稼働状況を考えてスケジュールを組んでいます。

年末年始に募集をかけ、年明けに面接などで選考を進めていこうと考えているのでむしろチャンス!

 

年末年始は応募してもすぐに面接ができません。

むしろ、その時間を使って面接対策や、キャリアの整理をするのがいいですよ。

また、ボーナスを貰ってから転職しようと考える人も多いので、企業や病院は11月くらいから年末に向けてドカッと求人募集をするんです。

だから年末年始はチャンス!

 

むしろ3月、4月は新卒の募集に入るのでこちらのほうが不利になります。

転職するなら年末年始がラストチャンスとも言えますね。

 

年末年始の転職が有利な理由②求人が多い

求人の数に関して言えば、11月から1月に向けて徐々に増加していきます。

もちろん、新卒の求人をする企業も多いのですが、ボーナス時期で退職者が出るところも多いので求人数は比較的多い状態で推移します。

しかし、逆を言えば求人数が増えても、そこに応募する人も多いという事。

1月まで求人は増えるとはいえ、早めに動いておいた方が良いのは間違いなさそうです。

 

できれば12月中に応募しておき、年明けに面接という流れが一番いいかもしれませんね。

気になる求人には積極的に応募すべきです。

 

年末年始の転職が有利な理由③12月が最も活発な時期

12月は求人がドンドン公開され、かなり活発になります。

気になる求人を見つけたら、積極的に応募していく事をお勧めします。

 

応募する側も、1社で決めようとせず2~3社の面接を受け、その中から選ぶようなイメージが良いですね。

その方が、自分にあった職場を見つけられますし、納得のいった職場で働くことが出来ます。

多くの病院は30日から年末年始の休暇に入るので、12月中に面接をしたい場合は12月20日くらいまでに応募委を済ませておくほうが良いですね。

 

年末年始の転職が有利な理由④2月は求人が落ち着き始める

年末年始に転職活動をしないでいると、1月の終わりから2月にかけて求人が徐々に減ってきてしまいます。

そう、4月の新年度に向けて、採用試験より入職準備の方に時間と労力を割かれるからです。

でも求人が全くないという事はないですし、4月からの即戦力を欲しがる病院は多いはずなので諦めずに応募することをおすすめします。

 

まとめ:年末年始も気にせずに転職活動してOK

年末年始という特別な時期ですが、むしろ転職には好都合な時期だと言えます。

むしろ年明けは求人情報などが活発になるので、チャンスとも言えます。

早めに自分の希望をまとめ、気になる病院に応募しておくほうが吉です。

その際、1社でなく複数の病院に応募するほうが働きやすい職場を見つけやすくなります。

 

とはいえ、年末年始は忙しいです。

自分で探すのが大変だ、と言う方は転職サイトを利用するのも良いですね。

【PTOTキャリアナビ】マイナビコメディカルなら年末年始も関係なく優良な職場を探してくれます。

ぜひ、忙しい年の瀬の転職にお役立てください!

 

 

私は実際にPTOT人材バンクを実際に使ってみて、どんな求人があるのか、そして使い勝手はどうだったのかを体験してきました。

詳しい記事はこちらになりますので、転職をお考えの方はぜひ読んでみてください。

 

その他、おすすめの転職サイトを知りたいと思ったらこちらの記事をご参照ください。

【目的別】理学療法士におすすめの転職サイトを4つ紹介【厳選】
理学療法士は転職サイトを適当に選んではいけません。転職する年齢や目的によって適した転職サイトは異なるので、自分に合ったサイト選びをしましょう。ここでは、目的別にあなたに合った転職サイトを4つ紹介します。
失敗せず、希望条件に合った転職をするには?

次の職場を決めずに現職に退職願を出すのはNGです。

また自分に合わない職場を選ぶリスクが付きまとうのでお勧めしていません。

 

でも早く退職願を出して、今の職場から解放されたいのもわかります。

転職するのは、かなり面倒ですが、おすすめの方法は転職支援サイトを活用することです。

エージェントと呼ばれる代理人が、あなたの理想とする職場を探してくれるんです。

 

サイトの登録は1分以内に終わる簡単なもので、登録料も一切かかりません。

転職サイトは、無料であなたの理想の職場を探してくれる便利なサイトなんです。

 

数ある転職サイトの中でもおすすめはPT・OT・ST WORKERマイナビコメディカルの2つのサイトです。

 

サイト登録後は、電話でエージェントに希望条件を伝えることで、希望条件に合った職場をメールやLINEで教えてくれるのでとっても便利。

だから好条件の職場が見つけることができますし、病院見学や面接の段取りもしてくれるので働きながら転職活動をすることもできます。

 

転職サイトに登録すると、エージェントが求人案内・面接予約・入職までのスケジュール管理、さらに履歴書の書き方や面接時のアドバイスなどもしてくれますので心強いですね。

これが無料ですので、使わない手はないです。

 

転職支援サイトはいくつかありますが、転職に悩んでいる人はPT・OT・ST WORKERがおすすめです。

PT・OT・ST WORKERは大手転職サイトであり、求人の多さはどのサイトよりも充実しています。

きっと、あなたの希望にあった求人情報を得る事ができるでしょう。

実際に私も使ってみたので、興味があればこちらの記事もご参照ください。

PTOTSTワーカーを実際に使ってみた!評判も口コミは本当にいいの? | 理学療法士の残業ゼロ生活 (hanasaka-pt.com)

 

転職するなら転職サイトを使ったほうが良い理由▼

理学療法士は転職する気が無くても転職サイトに登録しておくべき理由 | 理学療法士の残業ゼロ生活 (hanasaka-pt.com)

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

転職サイトを使わないで転職活動するのは勿体ない!

時間もかかるし、失敗する可能性も高いのでおすすめしません。

各サイトによって扱う求人も違うので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PT・OT・ST WORKER

PT・OT・ST WORKERは、リハビリ職に特化した専門の転職サイトです。
非公開求人もかなり多く、条件の良い求人が多いのも特徴。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。

リハ職は登録して損はありませんね。

マイナビコメディカル
マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

 

スポンサーリンク
20代の転職30代の転職【転職のコツ】
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活