訪問リハ・介護施設に転職希望!介護保険特化した理学療法士の転職・求人サイト2選







「給料に不満」「バイトは面倒」そんなあなたに朗報!通勤時間や休憩中にアンケートに答えてちょっとした小遣いが稼げます。バイトをするほどでもないけど無駄な通勤時間や、スキマ時間に稼いでみませんか?

今なら1000円分ポイントがもらます!

マクロミルに登録する

 

私は現在回復期リハビリテーション病院で理学療法士として働いています。

しかし、以前は訪問リハビリにも従事したこともあります。

だって病院を退院した後に患者さんがどんな生活をしているか気になりませんか?

 

僕は転職活動とは別に、副業として訪問リハビリとデイサービスを経験しています。

当然、転職活動の際もデイケア、デイサービス、介護老人保健施設、訪問リハビリも視野にいれていました。

 

介護保険分野は、ある程度経験を積んだ理学療法士が興味を持つ分野であり、実はお給料も病院より良い場合が多いんですよね。

ここでは、就職活動の際に実際に使ったサイトのうち、介護保険領域に転職を考えているPTなら絶対に登録しておくべき2つの転職サイトをご紹介いたします。

 

介護保険領域が理学療法士におすすめな理由

実は転職するなら介護保険領域が非常にお勧めです。

当院でも、若い3~5年目のスタッフの何人かは介護保険領域に転職していきました。

介護保険領域が理学療法士におすすめな理由は

 

  1. 求人が非常に多い
  2. 給与がかなり高い
  3. 残業無し、日曜出勤なし、休み多め

 

という理由からです。

 

介護保険領域は求人が非常に多い

理学療法士の求人の7割近くが介護保険領域の求人です。

結果的に、転職活動はかなり簡単に済ませることが出来ます。

 

小規模多機能の介護施設などでは、地域密着型も多く患者と密に接することが可能。

つまり大きな施設でなければ、自分の家から自転車で通える距離で働ける!

通勤時間が10分で、今まで電車で1時間以上かけて通っていたのがアホらしく感じることも。

 

また、病院に比べると医師・看護師・ソーシャルワーカーなどとのしがらみも少なく、多様な働き方ができるのも魅力です。

 

介護保険領域は給与がかなり高い

給与に関しては、いくつかの求人を見ても病院より全体的に高めです。

病院なんか、総支給が30万円あれば良い方ですが、訪問リハビリなんかは40万円なんかザラです。

 

デイケアでも、理学療法士の求人で月収35万円、年収480万円という求人も見かけました。

お金が欲しい理学療法士にとって介護保険分野は非常に魅力的です。

当院から介護保険分野に転職したスタッフも「給料が良いから」という理由で旅立っていきました。

今では経験年数が6年目なのに500万円以上貰ってるというんだから驚きですよね。

 

介護保険領域は残業無し、日曜出勤なし、休み多め

現在、病院では365日リハが求められています。

回復期はもちろん、急性期でも慢性期でも日曜・祝日にリハビリする病院は多いのではないでしょうか?

また残業も多く、理学療法士の月平均残業時間は15時間という統計もあります。

 

しかし、老健や訪問リハビリではそこまで遅く残りません。

以前見学に行った老健でも「うちのスタッフは17時15分には職場からいなくなる」と言っていました。

 

家族を持つと、早く家に帰りたくなります。

また、休みも多く欲しくなります。

そんな人に介護保険分野は非常にお勧めとなります。

 

ここからは、介護領域では働くなら絶対に登録したほうがいいサイトを2つ紹介します。

登録はすべて無料。

2つとも登録しておけば、希望条件にあった求人が見つかりやすくなります。

 

MC-介護のお仕事

おすすめ度:★★★★★

公式サイト:MC─介護のお仕事

 

MC─介護のお仕事は主に介護系の求人を得意としており、介護施設の転職を希望されている方におすすめの転職サイトです。

特徴は登録の際に面談があり、直接会うことでじっくりとお話を聞くスタイル

電話で手軽に済ませることは出来ず、面倒だと感じるかもしれませんが、直接会って話したほうが安心できると評判は上々だそう。

 

実際に私もお会いしましたが、面接のように堅苦しいことはありません。

丁寧に話を聞いてくれるので、自分でも知らないような一面も引き出してくれる上に、自分の目標もはっきり示してくれるのですごく好感が持てました。

部屋もすごくきれい。

 

また、常勤のみならず非常勤(パート・アルバイト)や派遣の求人も取り扱っているので、幅広い働き方を提案してくれるのも魅力。

共働きや、子供が小さくても働ける提案をしてくれますよ!

 

クリックジョブ介護

クリックジョブ介護
おすすめ度:★★★★

公式サイト:クリックジョブ介護

クリックジョブ介護は全国対応で介護領域に特化した転職サイトです。

病院の求人よりも老健や特養、訪問リハビリ、デイケアの求人が多く、就職先を探している人にはおすすめのサイトです。

 

サイト自体はシンプルで使いやすく、自分でもいろいろな求人を閲覧することが出来ます。

もちろん、エージェントが求人探しのサポートもしてくれます。

電話対応も丁寧で希望条件に合った求人をいくつか紹介していただきました。

 

当時は面接の際の交通費も頂けましたが、今はどうでしょうか。

とにかく、求職者に親身になってたいおうしてくれる、そんな印象を持ちました。

サイト内の「介護NEWS・コラム新着記事」は面白いのでおすすめ!

 

病院だけが理学療法士の働き場所ではない

訪問リハビリやデイケアは、最近は人気が上がってきています。

ただし、病院に比べてホームページが充実していなかったり、情報が少ないことも多いです。

そんな懸念を、転職サイトに登録することで払拭できます。

 

情報を得るということは、転職活動を有利に進められるということ。

まだまだ病院の求人が人気ですが、働きやすさでいったら断然老健や訪問リハだと思います。

給料面でも介護領域のほうが高く、残業も少なく休日も多いので、ある程度経験を積んだPTが流れていくのも分かります。

 

情報収集のために転職エージョントを利用し、転職が成功するように願っています。

すべて無料、登録も1分以内で済むので、まずは話を聞いてみるだけでも良いと思いますよ。

 

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

転職サイトを使わないで転職活動するのは勿体ない!

時間もかかるし、失敗する可能性も高いのでおすすめしません。

各サイトによって扱う求人も違うので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PTOT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

PT・OT・ST WORKER

PT・OT・ST WORKERは、リハビリ職に特化した専門の転職サイトです。
非公開求人もかなり多く、条件の良い求人が多いのも特徴。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。

リハ職は登録して損はありませんね。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

 

スポンサーリンク
【転職のコツ】転職サイト一覧
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活