職場のいじめや嫌がらせは退職すべき!相手に合わせたいじめ対処法まとめ




職場いじめや嫌がらせ、パワハラは社会的な問題となっています。

いじめ・嫌がらせ・パワハラへの対策をまとめましたが、最善の策はその職場を退職することだと考えています。

いじめのある職場に将来性はありませんし、そんな所で働いていても損をするだけです。

我慢するくらいなら、早めに見切りをつけて退職してしまうのがいいですよ。

 

▽いじめから今すぐにげる準備を!▽

 

退職するのは当然として、いじめに対する対処法や、仕返しの方法などをまとめていますので、職場いじめに悩んでいる人はぜひ読んでみてください。

 

会社内でのいじめ、大人のいじめの特徴と対処法

会社内でのいじめの特徴

会社内でのいじめは「大人いじめ」といい、子どものいじめとは少し勝手が違います。

  • 無視
  • 陰口
  • 仲間外れ

など種類は同じですが、もっと陰湿でドロドロした印象を受けます。

 

ここでは、いじめや嫌がらせをしてくる人の特徴を紹介しています。

どのような人がいじめや嫌がらせをしてくるのか知り、近づかないようにすることで自己防衛できますし、そういう人に対する対処法や相談窓口も紹介しています。

職場の嫌がらせにウンザリ…!嫌がらせをする人物と、された時の対処法とは?
職場で嫌がらせをされた時の対処法、相談窓口、仕返しの方法などをお伝えしています。いじめとは違う陰湿さがイヤですね。

 

会社内の女性のいじめ、お局様からの嫌がらせの特徴と対処法

女職場のいじめの特徴

会社内のいじめの特徴として、女性同士のいじめや、先輩の女性からのいじめが多いのも大人いじめの特徴です。

特に若い女性はこの被害に遭うことが多く、かなりの人数が悩んでいる様子。

 

この記事では、女性特有のいじめをピックアップし、女性いじめに対する対処法や逃げ道を紹介しています。

なぜ女性がいじめるのか?を心理学的に捉えると、女性の主性が見えてきますので、女性にいじめられる人は要確認です!

職場のいじめは女性がヤバい!お局(おつぼね)のいじめもヤバイ!上手な付き合い方
女性職場にいじめはかなり強烈です。女性特有の特徴や、お局(おつぼね)と呼ばれる年上の先輩に対する対処法などをお伝えしています。

 

会社内の上司からのいじめやパワハラの特徴と簡単にできる対処法

上司からのいじめ、パワハラの特徴

会社内のいじめで最も多く上がるのが上司からのいじめ・パワハラです。

上司からのいじめの特徴として、上司はいじめていると認識しておらず「教育している」と思っているから厄介です。

 

上司からのいじめは収束せず、延々に続くのが特徴で、心身ともに大きなダメージを受けてしまうので一刻も早く対処しておきたいパターンの1つですね。

上司のいじめやパワハラによる被害や、実際に起こった事件を交えて対処法を説明しています。

よくある上司の嫌がらせ対策!すぐできるパワハラいじめに負けない最善の対処法
上司のいじめやパワハラの対処法はたった2つです。比較的簡単に改善できる場合も多いので、ぜひお試しを!ダメならクソ上司を置いて転職しよ!

 

いじめる人、いじめられる人の特徴とチェックリスト

いじめチェックリスト

いじめはどこの職場でも起こるわけではなく、まったくそういった事がない職場も多いんです。

まず、自分や周囲の人間がどんなタイプの人かを確認し、その職場にいじめが発生しやすいのア、そうでないのかを確認することも重要です。

 

この記事では、いじめチェックリストを作成しており、10の質問に答えるだけであなたが「いじめる側」か「いじめられる側」かを確認することができます。

会社内でのいじめはなぜ起こる?チェックリストと大人いじめの特徴とは?
会社内でいじめる、いじめられる人の特徴をチェックリストにしました。あとは対策法とか載せてます。結論から言うと、さっさと逃げろ。

 

職場のいじめで退職を勧める3つの理由

退職、転職も1つの手段

いじめがある職場を退職するべき理由は

  1. ストレスで病気になってしまうリスク
  2. さらに陰湿になっていくリスク
  3. 改善はほぼ見込めない

の3つの理由からです。

 

いじめがあるような職場はハッキリ言ってずっといじめは発生しているので、そんな職場で消耗するよりさっさと辞めてストレスから解放するなり、新天地で楽しく働くなりしたほうが100倍良いです。

 

実際にいじめで退職する際に、どういう事に注意したらいいかを確認するための記事です。

もちろん、すんなり辞めさせてくれない職場もあるでしょうし、損害賠償請求をさせられる可能性もあります。

 

そんな理不尽な要求にNOというための方法をまとめましたので、退職をすでに考えている方も必見の内容になっています。

【職場いじめで退職した!】我慢より辞めたほうが100倍良い!いじめ対処方法
職場いじめで退職を考えている、辞めたいと思ている方には、我慢せず辞めたほうが良いですよ!とアドバイスします。その理由を詳しくどうぞ!

 

▽いじめから今すぐにげる準備を!▽

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PTOT人材バンク
PT/OT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

 

スポンサーリンク
【仕事の悩み】対人関係
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活