理学療法士の転職は「知り合いからの紹介」が一番失敗しやすい理由

転職をする際、「知り合いのいる職場に行く」または「すでに働いてる知り合いに誘われて同じ職場に転職する」という選択肢があると思います。

でも、知り合いからの紹介で転職するのはあまりお勧めではありません。

 

すでに働いている方からの紹介だから信ぴょう性があるというのは大きな間違い。

ここでは、「知り合いの紹介」で転職することをおすすめしない理由について説明します。

これから、転職しようと考えている理学療法士は、ぜひ参考にしてください。

 

理学療法士の知り合いの紹介が失敗しやすい理由

知り合いが働いている=良い職場ではない

知り合いが働いているから良い職場だろうという考えは危険です。

知り合いが働いている職場に転職するメリットは「知り合いがすでにいるから馴染みやすい」ということくらい。

それ以外は特にメリットはありません。

知り合いの紹介だから良いではなく、しっかりと自分の希望や目的を持って職場探しをしないときっと失敗します。

給料・休日・残業・場所・仕事内容・福利厚生など、見るべきところはたくさんあります。

知り合いが「良い職場だよ」と言っても、それが「あなたにとって良い職場」とは限りません。

だから紹介されても、候補の1つとして考え、自分の目で見て選んだほうが良いと思います。

 

紹介者と同じ職場になるとは限らない

中の良い紹介者からの紹介で、一緒に働けると思ったら違った。

なんてこと、実はよくあります。

リハビリテーション科の中でも、仕事内容はみんな同じではありません。

  • 入院担当
  • 外来担当
  • 訪問リハビリ担当
  • 通所リハビリ担当

など、いろいろと働く所があるんです。

紹介されたからと言って、その人と同じ部署に配属されるとは限りません。

実際に私は入院担当をしていますが、訪問リハビリや通所リハビリ担当とは顔を合わせることはありますが、一緒に働くことはありません。

「知り合いがいるから」という理由で職場を探すと、もしかしたらその紹介者はあなたにとって何もメリットのない部署にいるかもしれません。

そうなると、その職場に入職するメリットってほとんどないんですよね。

 

断りずらい

知り合いからの紹介で最もネックなのが「断りずらい」です。

ご厚意で紹介された手前、その職場に入職しなきゃ悪い…とか考えませんか?

知り合いからの紹介だからこそ、そこに「人情」が挟まります。

まさに「知り合いの為の転職」となってしまっては元も子もありませんよね。

あなたの為の転職です。

嫌なら嫌とハッキリ断れないなら知り合いからの紹介は受けるべきではありません。

 

辞めずらい

入職してみたものの、なんか違うな?と思っても知り合いからの紹介だと辞めずらいです。

せっかく紹介してもらったのに、1年や2年で辞めるのは申し訳ないと思ってしまうんです。

知り合いからの紹介=コネみたいなこともあるので、入職してすぐに退職すると、場合によっては紹介者にも迷惑が掛かってしまう事も。

そういったトラブルも少なくないので、知り合いからの紹介はあまりお勧めしません。

 

理学療法士の転職は知り合いからの紹介も悪くはない

いろいろ話してきましたが、知り合いからの紹介で転職しても別に悪くはないです。

ただ、デメリットも多いよ!ということを知っていただき、何でもかんでも「知り合い=良い」と捉えないほうがいいという事です。

 

実際に私も友人を紹介し、同じ職場に入職してもらいました。

今でこそ、彼は7年も務めています。

そして、彼は今は同じ系列の違う病院で働いています。

 

このように、知り合いからの紹介でも、同じ職場じゃないことって多々あります。

それでもいいなら、知り合いの紹介はOKです。

 

理学療法士の転職で知り合いからの紹介のメリット

詳しい給料や休日が分かる

知り合いからの紹介だと、詳しい給料や休日の情報が手に入ります。

なかなか面接や施設見学の時には聞きにくいことは、知り合いから聞いてしまえばいいんです。

  • 基本給
  • 総支給
  • 年収
  • 賞与
  • 昇給額
  • 年間休日数
  • 夏季休暇・年末年始休暇
  • 有休消化率
  • 残業
  • 手当
  • 福利厚生

など、聞きにくい情報を手に入れられるのは大きなメリットです。

まず知り合いの今の状況を聞き、それから判断しても遅くないですからね。

 

入職しやすい

知り合いからの紹介だと、面接などで受かりやすいです。

病院側も、全く知らない人を雇うより、すでに職員として働いている人からの紹介の方が採用しやすいと考えます。

だから多少面接で失敗しても、知り合いからの紹介(いわゆるコネ)なので受かりやすいのもメリットといえますね。

 

職場に馴染みやすい

知り合いからの紹介で入職すると、馴染みやすいです。

すでに知り合いが他スタッフにあなたの事を伝えているので、受け入れ態勢はばっちりです。

知り合いをクッションにして、いろいろな人とコミュニケーションを取れるので職場に馴染めない…ということは少ないと思います。

 

知り合いからの紹介は選択肢の1つとして考える

知り合いからの紹介を、そのまま受け入れると失敗しやすいです。

せっかく紹介した(してもらった)のに、数か月で辞めてしまったらお互い気まずいですよね。

当然職場によって「合う」「合わない」はあるので、知り合いからの紹介も候補の1つとして受け止める程度にしておいたほうが良いと思います。

ただし、転職活動をするには情報が多いほうが有利ですし、知り合いの紹介でも求人情報が1つ増えるのはとてもいいことです。

 

情報は多いほうが転職で失敗するリスクを下げられます。

情報をより多く集めるには、やっぱり転職サイトに登録するが一番だと思います。

あなたの希望条件を詳しく聞いてくれ、希望に合った求人を紹介してくれます。

  • 相談できる人がいない人
  • どんな職場があるのかいろいろ見たい人
  • 転職に失敗したくない人

 

上記に当てはまる人は転職エージェントに相談してみてください。

転職サイトのサービスはすべて無料です。

無料で情報が集められて、転職が成功しやすいならガンガン使っていったほうがいいです。

私も転職活動中は転職サイトを利用し、今では働きやすい職場に転職できています。

特にPT・OT・ST WORKERが親切に対応してくれるのでおすすめです。

転職してすぐに月5万円以上も給料が増えることはよくありますし、職場を変えただけで人間関係が良くなり働きやすくなることもあります。

ぜひ、転職を成功させるために転職サイトをご活用ください。

失敗せず、希望条件に合った転職をするには?

次の職場を決めずに現職に退職願を出すのはNGです。

また自分に合わない職場を選ぶリスクが付きまとうのでお勧めしていません。

 

でも早く退職願を出して、今の職場から解放されたいのもわかります。

転職するのは、かなり面倒ですが、おすすめの方法は転職支援サイトを活用することです。

エージェントと呼ばれる代理人が、あなたの理想とする職場を探してくれるんです。

 

サイトの登録は1分以内に終わる簡単なもので、登録料も一切かかりません。

転職サイトは、無料であなたの理想の職場を探してくれる便利なサイトなんです。

 

数ある転職サイトの中でもおすすめはPT・OT・ST WORKERマイナビコメディカルの2つのサイトです。

 

サイト登録後は、電話でエージェントに希望条件を伝えることで、希望条件に合った職場をメールやLINEで教えてくれるのでとっても便利。

だから好条件の職場が見つけることができますし、病院見学や面接の段取りもしてくれるので働きながら転職活動をすることもできます。

 

転職サイトに登録すると、エージェントが求人案内・面接予約・入職までのスケジュール管理、さらに履歴書の書き方や面接時のアドバイスなどもしてくれますので心強いですね。

これが無料ですので、使わない手はないです。

 

転職支援サイトはいくつかありますが、転職に悩んでいる人はPT・OT・ST WORKERがおすすめです。

PT・OT・ST WORKERは大手転職サイトであり、求人の多さはどのサイトよりも充実しています。

きっと、あなたの希望にあった求人情報を得る事ができるでしょう。

実際に私も使ってみたので、興味があればこちらの記事もご参照ください。

PTOTSTワーカーを実際に使ってみた!評判も口コミは本当にいいの? | 理学療法士の残業ゼロ生活 (hanasaka-pt.com)

 

転職するなら転職サイトを使ったほうが良い理由▼

理学療法士は転職する気が無くても転職サイトに登録しておくべき理由 | 理学療法士の残業ゼロ生活 (hanasaka-pt.com)

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

転職サイトを使わないで転職活動するのは勿体ない!

時間もかかるし、失敗する可能性も高いのでおすすめしません。

各サイトによって扱う求人も違うので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PT・OT・ST WORKER

PT・OT・ST WORKERは、リハビリ職に特化した専門の転職サイトです。
非公開求人もかなり多く、条件の良い求人が多いのも特徴。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。

リハ職は登録して損はありませんね。

マイナビコメディカル
マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

 

スポンサーリンク
20代の転職30代の転職【転職のコツ】
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活