年収300万円の理学療法士は多い?今すぐ給料を上げるべき理由







「給料に不満」「バイトは面倒」そんなあなたに朗報!通勤時間や休憩中にアンケートに答えてちょっとした小遣いが稼げます。バイトをするほどでもないけど無駄な通勤時間や、スキマ時間に稼いでみませんか?

今なら1000円分ポイントがもらます!

マクロミルに登録する

 

あなたの給料はいくらですか?

 

理学療法士でも、年収300万円くらいの人は、全理学療法士の40%程度もいるそうです。

理学療法士は、やりがいのある仕事だとはいえ、さすがにそれは少なすぎやしませんかね。

 

学校に3年も4年も通って、大変な思いをして取った国家資格。

その結果が年収300万円ですか・・・。

 

ちょっと安すぎると思いますよ。

専門職でしょ?

 

理学療法士の平均年収は407万円くらいです。

年収300万円の人って、それより100万円も少ないんだからやっぱり少なすぎると思います。

理学療法士の平均年収はいくら?年代別のデータと、増やしていく方法
理学療法士の平均年収を年代別に調べてみました。また、年収を上げる方法もご紹介しています。

 

理学療法士の年収は都心に近いほど高い

理学療法士の年収は大都市(東京・大阪・愛知)に近いほど高く、遠いほど安いです。

田舎の方が家賃や駐車場が安く、住みやすいと言われるかもしれませんが年収だけで考えると圧倒的に都心のほうが高いです。

神奈川県内でも、横浜市を中心に東京に近いほど給与が高く、逆に離れるほど給料は安くなります。

 

ちなみに都道府県別に給料の高い順に並べると

  1. 東京都
  2. 大阪府
  3. 愛知県
  4. 神奈川県
  5. 北海道

となるようです。

特に東京都は、下位の都道府県と比較すると平均年収が約50万~80万円以上高くなります。

高い年収を得たい方は東京に行くべきです。

 

働いている地域が田舎であるほど、年収を上げるのは困難であり、300万円程度の理学療法士が多いのが現状です。

 

年収300万円の理学療法士が給料を上げなければならない理由

理学療法士が年収を上げなければならない大きな理由は「将来が不安になるから」です。

例えば結婚。

年収300万円では1人暮らしや実家暮らしならなんとかなるかもしれませんが、結婚して世帯を持つには少し厳しい金額です。

結婚すると

  • 結婚式200万円
  • 出産100万円
  • 子供養育費2000万円
  • 老後の資金2000万円

が必要になってきます。

年収300万円でこれを賄うのは本当にシンドイと思います。

貯金なんてまともにできませんから。

 

将来の事を考えるなら、年収300万円ではとても無理です。

共働きだったとしても、世帯年収は600万円にしかなりません。

 

理学療法士の年収は最低でも450万円は欲しい

年収が450万円あれば、比較的安定した生活ができます。

手取りは25万円くらいになるし、一人暮らしなら貯金や資産運用など将来の蓄えを増やしておくことができます。

過程を持ったとしても、年収450万円で3人家族で生活している人は多くいるので何とかなるでしょう。

 

年収300万円は本当に将来的にキツイですよ。

退職金が多いとか、10年後には年収がグッと上がるとか、本当に年収が安くてもその仕事をやりたいというのであれば別ですが、やぱりお金はあるに越したことはないと思います。

 

最低でも400万円、できれば500万円くらいはあったほうが生活は楽ですし、将来的にも少し安心できます。

年収300万円しかもらっていない人は、すぐにでも年収を上げる為の行動をしたほうが良いです。

だって年収300万円の生活は苦しくないですか?不安じゃないですか?

 

今すぐにでも転職活動を開始し、給料が高くて働きやすい職場をリサーチすべきです。

理学療法士なら、転職するだけで年収が30~50万円くらい簡単に上がります。

しかも人間関係も改善され、残業もなくストレスのない職場で働くことができます。

 

今の職場で不安だと感じる人は、ぜひ転職サイトに登録してどんな求人があるのか確認だけでもしてみてください。

転職サイトは無料ですし、多くの情報があるので転職活動に有利に働きます。

実際にPTOT人材バンクという転職サイトを使ってみたので、こちらの記事も読んでみてください。

10年目理学療法士の転職でPTOT人材バンクを使ってみたレビュー
理学療法士として10年目を超え、そろそろ新しい仕事をしてみたいなーと思って転職を考えました。そこで、PTOT人材バンクを実際に使ってみて、どんな求人があるのか、そして使い勝手はどうだったのかをレビューいたします。

 

理学療法士が年収を上げる方法

理学療法士の給料は働く都道府県で異なります。

でもなかなか引越まではできないと思うので、今の職場で給料を上げる方法を考えてみましょう。

理学療法士が給料を上げるための具体的な方法を紹介します。

 

管理職・役職を目指す

管理職になれば給料は上がります。

主任で2万円、課長で5万円くらいです。

年収にすると32~80万円も上がるので、管理職になるというのはおすすめの方法です。

 

資格を取得する

職場によっては、新たな資格を取ることで給料が上がることがあります。

  • 認定理学療法士
  • 呼吸療法認定士

などは取得しておいて損はないと思います。

僕は手当で5000円上がりました。

【合格しました!】認定理学療法士(運動器)を取得するための試験対策まとめ
2019年に認定理学療法士(運動器)に合格したので、その試験内容と出題ポイントをまとめました。これから試験対策をする人はぜひ参考にしてください。範囲が膨大なので、参考にしつつ試験勉強に励んでください!

 

転職を検討する

転職することで、現在の職場とは違う経験を積むことができ、条件によっては高い給料を貰うことができます。

特に3年目を過ぎると即戦力としてみなされ、年収はグッと上がります。

 

理学療法士として転職を検討する際は、PTOT人材バンクPT・OT・ST WORKERマイナビコメディカルなどの理学療法士専門の転職サイトの利用がおすすめです。

どのサイトも、キャリアアドバイザーによる求人紹介・転職相談などのサポートが受けられます。

非公開求人も多くあるので雇用条件の良い求人を探すことができます。

 

転職で給料を高めるのは一番手っ取り早いです。

転職を考えている方は、ぜひ転職サイトをご利用ください。

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

転職サイトを使わないで転職活動するのは勿体ない!

時間もかかるし、失敗する可能性も高いのでおすすめしません。

各サイトによって扱う求人も違うので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PTOT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

PT・OT・ST WORKER

PT・OT・ST WORKERは、リハビリ職に特化した専門の転職サイトです。
非公開求人もかなり多く、条件の良い求人が多いのも特徴。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。

リハ職は登録して損はありませんね。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

 

スポンサーリンク
【お金の悩み】年収
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活