【解説】様式 42 :リハビリテーションの施設基準に係る届出書添付書類の使い方と様式







「給料に不満」「バイトは面倒」そんなあなたに朗報!通勤時間や休憩中にアンケートに答えてちょっとした小遣いが稼げます。バイトをするほどでもないけど無駄な通勤時間や、スキマ時間に稼いでみませんか?

今なら1000円分ポイントがもらます!

マクロミルに登録する

 

様式(厚生局)はこちら≫

 

様式 42 :リハビリテーションの施設基準に係る届出書添付書類は「脳血管運動器呼吸器」の施設基準申請に必要な書類です。

廃用症候群は脳血管と連動しているので、申請の必要はありません。

 

申請には、この書類とともに「様式44の2:リハビリテーション従事者の名簿≫」と「機能訓練室の配置図及び平面図(エクセルや手書きでOK)」が必要です。

リハスタッフは「様式44の2:リハビリテーション従事者の名簿≫」と「機能訓練室の配置図及び平面図」を作成し、総務課に渡します。

総務課は、この様式 42 :リハビリテーションの施設基準に係る届出書添付書類を作成し、上記2点の資料を添付して届けます。

 

ちなみに、様式42はこの書類で、別紙様式42≫とはまた違うものですのでお間違いのないように。

 

様式集に戻る≫