理学療法士が使って納得の転職エージェントの特徴とおすすめ転職サイト




理学療法士が転職をしようとすると、全国で3000を超える求人の中から自分に合った職場を探さなければなりません。

それを1人でやろうとするとメチャクチャ大変なので、転職エージェントと言うスペシャリストに助けてもらうことをおすすめしています。

 

理由はシンプルに、転職サイトを活用したほうが転職の成功率がアップするから。

理学療法士の転職失敗談からわかる成功するたった2つのポイント>>>でもお話ししましたが、転職を1人でやっても失敗する可能性が高いです。

少しでもリスクを減らすために、転職サイト、転職エージェントを活用することを強くお勧めしています。

 

しかし、理学療法士の転職サイトは多くあります。

その中から理学療法士が使うべき転職エージェントの特徴とおすすめの転職サイトを実際に利用したことのあるぼくが紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

理学療法士が使いたい転職エージェントの特徴5つ

理学療法士が転職エージェントを使うときに重視したいのは以下の4つです。

 


  • 自分では気づいていない希望を教えてくれること
  • 転職先の情報を集め、教えてくれること
  • 自分の希望を転職先に伝えてくれること
  • 転職後のサポートをしてくれること
  • 連絡頻度が多すぎないこと

 

理学療法士の転職は失敗がつきものです。

どんな失敗が多いのか?というとこちらの記事に詳しく書いてあるのでご参照ください。

理学療法士の転職失敗談からわかる成功するたった2つのポイント
理学療法士が転職を失敗する原因は2つ!こんもたった2つのポイントを抑えるだけで転職は成功します。

 

このような失敗を回避してくれる転職エージェントが絶対に必要なんです。

 

自分では気づいていない希望を教えてくれること

転職エージェントは僕たちの希望を聞き、それに合った職場を探してくれる事は最低限の仕事ですが、それにプラスして「新しい気づき」を教えてくれることが重要です。

例えば年収を上げたいから給料の高い職場を探したい!という希望で転職活動をしている人に、単に給料の高い求人を提案するだけならだれでもできます。

 

僕たちは転職する際、前職のイヤな所や改善したいところにしか目が行きません。

そうすると、実は年収以外にも不満があるにもかかわらず、その不満はスルーされてしまうかも。

そうならないようしっかりと転職理由を聴取することで、年収以外にも重要なポイントを発見して気づかせてくれるエージェントが僕たちには必要なんです。

 

転職先の情報を集め、教えてくれること

求人サイトを覗いてみるとこのような文言を見かけたことはありませんか?

 


  • 給与:当社規定による
  • 賞与:昨年実績4か月
  • 経験年数考慮

 

こんなこと書かれていても分かりませんよね。

求人で給与が分からず、面接や施設見学で初めて金額を知ります。

そこで希望と合わずにお断りをすることになると、こんなに無駄な時間はありません。

 

転職エージェントを利用するとこのような非公開の情報を仕入れて教えてくれるので無駄がありません。

正確な情報を得ると不安は解消しますし、安心して転職できるので給与や休日、職場の雰囲気などを教えてくれる転職エージェントは有難いです。

 

自分の希望を転職先に伝えてくれること

転職をする際、就職先に自分の希望を言うのってちょっと勇気がいりませんか?

転職エージェントを利用することで、給与や休み希望など言いにくい情報をはっきりと伝えてくれるのが魅力です。

 

このように、こちらの要求を的確にとらえ、求人先に伝えてくれる転職エージェントを利用したいですね。

転職エージェントを利用することで自分への心理的負担がかなり減りますから!

 

転職後のサポートをしてくれること

無事に転職を済ませたけど、職場の条件が求人の時と違った…なんてこと、じつは結構あります。

そういった『入職後のトラブル』は個人で転職した場合は自己責任ですが、転職エージェントを利用するとしっかりと対応してくれます。

 

転職の後もフォローしてくれるエージェントは、それだけで満足度も上がりますし、なにより困った時に頼れる場所があるというのはいいものです。

転職エージェントと職場スタッフが面談したり、電話で確認したりしてくれるのでとても安心して転職できますし、転職に失敗する確率も下がります。

 

連絡頻度が多すぎないこと

僕たちは忙しいです。

仕事もそうだけどプライベートも。

だから連絡が多すぎるとちょっと煩わしいですよね。

 

転職エージェントは電話連絡が基本ですが、メール連絡ができるところもあるので、僕たちはメール連絡ができるエージェントを利用するほうがいいです。

でも全く連絡のないエージェントもイヤですけどね。

 

理学療法士におすすめの転職サイトランキング

転職をする際、自分1人の力で行わずに転職エージェントを頼る事が後悔のない転職の近道です。

では、納得のできるすご腕転職エージェントがいるサイトとはどのサイトでしょうか。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは25名以上のアドバイザーがおり、そのすべてが転職のスペシャリストです。ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしている所からも、その質の高さの自信が伺えます。エージェントで選ぶなら、マイナビコメディカルに勝るところはないでしょう。

PTOT人材バンク

リハビリの職種に特化したアドバイザーが案内してくれるということで非常に安心感があります。各病院の特徴に合わせるのはもちろん、具体的な業務内容や入職後のキャリアパスなど、長く働き続けるための提案をしてくれる素晴らしいエージェントが揃っています。

 

理学療法士(PT)の転職のポイント:転職時期

理学療法士の転職は1年中求人は豊富ですが、夏ごろがベストタイミングであると言われています。

転職時期についてはこちらの記事で詳しく説明しています。

理学療法士(PT)の転職に最適な時期は「今」だ!実際に体験した結果報告!
理学療法士の転職のタイミングに悩んでいませんか?いくら悩んでも、行動しないと何も始まりません。あなたが行動するタイミングは「今」なんです!今行動しないといけない理由を知り、悔いのない転職をしてください!

 

理学療法士が円満退職する秘訣

転職をするとき、職場と喧嘩別れをしても良いことは全くありません。

できれば円満に退職したいですね。

 

絶対に円満退職するためのたった3つの方法を紹介してますのでご参照ください。

【理学療法士の円満退職】たった3つのポイントで笑顔で送り出してくれる
理学療法士が退職を考えるきっかけとは?人間関係/給料/スキルアップなどの理由ほか。円満退職する方法とおすすめの転職方法!

 

理学療法士(PT)が転職サイトを利用した体験談/口コミ

転職サイトを利用した体験談と口コミを紹介します。

 

PTOT人材バンクを利用した体験談と口コミ

【神奈川県:女性】
年収320万円→360万円

 

女性1
女性

結婚を機に転職となりました。

PTOT人材バンクは地域で求人を絞り込めるので非常に求人情報が探しやすかったです。

担当者とお話をしたのですが、『結婚を機に転職』という所に重点を置いて頂き、女性が働きやすい職場のピックアップをしていただけました。

何気ない情報から転職の方向性をスパッと判断でいるのはすごいな、と思いました。

PTOT人材バンクに登録すると、すぐに電話が掛かってきました。

しかし、なかなか電話に出れない旨をお伝えすると、それから連絡はメールにしていただけました。

これでかなりゆとりができましたね。

入職後も、アフターフォローもあり、たまにメールで連絡をくれました。

アフターフォローも充実していると思います。

リハビリ専門の転職サイト【PTOT人材バンク】の評判と口コミを大紹介!
「PTOT人材バンク」って評判良いの?リハビリ職専門の転職サイトであるPTOT人材バンクはどういったものなのか、利用する上で知りたいことを徹底的に大紹介いたします!

 

マイナビコメディカルを利用した体験談と口コミ

【大阪府:男性】
年収380万円→変わらず
休日105日→125日

 

男性1
男性

仕事場の人間関係に疲れ、退職。

転職先はもうすこし働きやすい職場を!というのが一番の気持ちでした。

転職サイトは無数にあるものの、どれを選べばいいか悩んでいたのですが、マイナビコメディカルはリクルートが運営しているということでここに決めました。

大手の転職会社の転職サイトはやはり安心感が違います。

一通りお話をし、出た案は『余裕のある職場に勤める』という案でした。

年収は変わりませんが、休日は増え、業務時間も短くなったので以前の職場のようなピリピリした嫌な緊張感もなく、のびのびと働けています。

理学療法士の転職に強い!マイナビコメディカルの特徴や使い方を徹底解説!
理学療法士の転職におすすめなのが「マイナビコメディカル」。口コミや評判から分かる、マイナビコメディカルの特徴についてお伝えします。理学療法士なら登録すべき転職サイトでしたよ!

 

まとめ:理学療法士は転職エージェントにこだわるべき!

転職エージェントの室によって、その転職が成功するか失敗するか決まると言っても過言ではありません。

転職エージェントに求められるスキルは

 

  1. 自分では気づいていない希望を教えてくれること
  2. 転職先の情報を集め、教えてくれること
  3. 自分の希望を転職先に伝えてくれること
  4. 転職後のサポートをしてくれること
  5. 連絡頻度が多すぎないこと

 

これらを参考にし、転職サイト・転職エージェントを探してください。

自分で探すのが面倒であれば、当サイトでお勧めするマイナビコメディカルPTOT人材バンク は間違いないです。

転職エージェントと一緒に、失敗のない転職活動をしていきましょう!

 

 

今より良い職場への転職|実際に試した転職サイト紹介

ぼくは転職を2度してきて、今が3つ目の職場になります。

使用した転職サイトは5つになりますが、その中でここは良かった!という転職サイトを紹介します。

 

  • 求人が充実していて選択肢が多かった!
  • エージェントが親切だった!
  • 要望に対する対応が早かった!

 

どの転職サイトも良い対応をしてくれましたが、ここで挙げる3つの転職サイトはどれも対応が素晴らしく、結果的に今のお給料や休日にも満足していますし、仕事以外の時間で子供と遊んだり、趣味やブログ執筆などをしています。

 

転職サイトに登録することで、転職のプロのアドバイスがもらえ、働きながらでも安心して転職活動を行うことができるのが最大の魅力。

もちろん、職務経歴書の書き方や面接の対応などのフォローも万全ですし、転職サイトにお願いすることでより多くの情報を得ることもできます。

各サイトによって扱う求人も異なりますので、複数のサイトに登録することで希望の職場が見つからないリスクを回避することができます。

 

PTOT人材バンク
PT/OT人材バンク

PTOT人材バンク年間11,000人もの利用者を誇る業界最大級の転職サイトです。
リハビリ職に特化しているため、理学療法士の転職で登録必須!

リハビリ専門のキャリアパートナーが専属でつき、全国の求人に対応。
質もかなり拘ってます。

求人数も多いので、多くの情報を得ることができるのでおすすめです。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルはの利用者の満足度も高く、かなり丁寧に対応してくれるおすすめの転職サイトです。

ホームページでは、顔写真付きで各アドバイザーの紹介もしており、その質の高さと自信が伺えます。
求人数も6,000件以上あり、マイナビコメディカルの知名度からも安心して利用できる転職サイトのひとつです。

メドフィット
リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

メドフィットは、医療系のみならず介護系まで扱う専門の転職サイトです。
医療・介護の求人数はかなり多く、30秒で登録可能で3日で入職もできる迅速な対応は使ってみると本当に驚きます。

全国に対応し、エージェントが直接医療現場に足を運んでいるのも信頼性が高いです。
介護領域にも視野に入れてる人は登録して損はありませんね。

 

スポンサーリンク
【PTの転職】転職のコツ
スポンサーリンク
キム兄をフォローする
理学療法士の残業ゼロ生活