PTとストレス

PTとストレス

通勤時間が2時間?理想の通勤時間は47分以内です

通勤時間の考え方はそれぞれですが、ぼくは無駄だと考えています。通勤時間が60分短くなって劇的に変わったことをまとめました。
PTとストレス

職場のいじめ・将来の不安、理学療法士が転職を考えるきっかけは?

理学療法士が転職を考える理由について調査しました。ハラスメント、いじめ、年収が低いなど、同じような考えがあったら転職を考えてみてもいいかもしれません。
PTとストレス

病気なのに人手不足で休職できない…ギリギリの職場は将来性ないから転職を考えてもいい!

休職したくてもできない、しにくいという方、ほんとうにそんあ職場で働いていて大丈夫ですか?人手不足は分かりますが、自分を犠牲にして消耗しなくてもいいのではないでしょうか。
PTとストレス

【残業したくないは甘え?】理学療法士が絶対に残業しない働き方5つのポイント

残業したくないけど、残業ばかり…と、嘆いている理学療法士に向けて働き方の「5つのコツ」を提案します。定時で帰れない人の原因の多くは、病院側でなく自分自身にあるので、まずは定時で帰る努力をしてみましょう。
PTとストレス

3年目の理学療法士が成長するための目標は「すぐに行動する」でOK

3年目の理学療法士が陥りがちなスキルアップについての悩みを解決していきます。
PTとストレス

通勤時間が長くて無駄だと思っていませんか?通勤時間を有効活用してみよう

通勤時間が片道45分もあって無駄だな。なにかこの時間を有効活用する方法はないかな?【この記事で分かること】・通勤時間で知識を仕入れる方法・通勤時間で資格を取る方法・通勤時間で趣味を楽しむ方法
PTとストレス

怒られるのが怖い新人さん!自分だけ注意される原因と対処法

怒られるのって怖いですよね。新入職員は仕事ができないので注意を受ける頻度も多いのですが、その中でも「自分ばかり注意される」と感じている人はちょっと読んでみてください。新人が怒られる理由と対処方法を解説していきます。
PTとストレス

理学療法士を辞めない!クビにならず、定年まで働く為の戦略を考えてみた

理学療法士の将来性はあるのか?実際に定年まで働こうと決めているPTが今後の将来性についてお話します。
PTとストレス

理学療法士の彼氏・彼女がクリスマスに貰って嬉しい物・困るもの

理学療法士の同僚にアンケートをした結果、アクセサリー・香水という定番アイテムは不人気という結果になりました。クリスマスで喜ばれるプレゼントはなかなか難しいです。
PTとストレス

仕事が面白くない、会社がつまらないと感じる人におすすめの対処法

仕事が面白くないと感じたときに実践している内容をまとめました。効果は抜群ですので、ぜひ試してみてください。