【評価・運動療法】

【評価・運動療法】

【歩行の介助】家族や介助者に介助歩行を指導する際の考え方と注意ポイント

歩行介助を家族に委ねる場合の考え方と注意ポイントです。家族の事を考えられている理学療法士は少ないように感じますね。
【評価・運動療法】

【歩行の介助】リハビリで介助歩行をする際の考え方と注意ポイント

歩行介助に関してどう考えていますか?当たり前のことを丁寧に実施できる理学療法士になりたいですね。その考え方と注意ポイントを挙げていきます。
【評価・運動療法】

階段昇降のリハビリ|臨床での目的・方法・効果・介助方法まとめ

階段昇降を実施する理由をまとめました。家に階段がなくてもガンガン実施したほうがいいワケとは?
【生活】

タブレットで勉強するメリットとデメリット!紙学習との違いレビュー

タブレットは非常に優秀な学習道具ですが、デメリットもあります。特に漢字練習は場合によっては全く効果がないことも?そんなメリット・デメリットと紙学習との違いをお話しています。
【生活】

タブレット学習を小学生から始める!2年使ってみた結果成績はどうなった?

タブレット端末での学習を小学生で始めたら成績や勉強への取り組みがどうなったのか?初めての通信教育はタブレットがおすすめです。
【生活】

朝起きれないのが悩み…怠けてるわけじゃないけどシャキッとできない原因と対策

朝起きれないのは低血圧や怠けものとは違う病気かもしれません。実際にそんな病気にかかった話をしていきたいと思います。
【生活】

幼児の心と言葉を発達!感受性豊かな子になる新しい経験と反復練習の重要性

5歳までの脳の80%が形成されます。5歳までにやっておくと、心と言葉の発達が期待できます。幼児の前期までにやっておくとなおいいでしょう!
【生活】

見えない力を育む幼児期からの集中力・忍耐力・コミュニケーション力の付け方

子どもの成長に必要なのは「読み書き」などでなく「集中力」「忍耐力」などの見えない力。幼児期からこれらの力を射耐えていきましょう!
【生活】

運動神経関係なし!4歳で補助輪なしの自転車に乗る練習と工夫とは?

子どもの自転車練習って大変だと思っていませんか?ちゃんとしたステップと、指導方法を守れば30分以内で自転車に乗れるようになるんですよ!
【生活】

「単なる落ち着きのない子」とそうでない子の違いを症状・特徴から考える

落ち着きのない子とADHDの違いを説明します。落ち着きが無いからと言って発達障害ではありませんし、教育支援も沢山ありますので参考にしてください。